« タマゴケ | トップページ | トウノウネコノメ »

2008年4月21日 (月)

キバナハナネコンメ

19、20日はこちらでは見ることのできないネコノメソウを見に東海地方まで出かけました。前日は大荒れの天気でどうなることかと心配しましたが、19日にはすっかり回復し、沢山のネコノメソウを見てきました。

Kibana1Kibana4
(キバナハナネコノメソウ ’08.4.19)
まずはキバナハナネコノメソウです。
ハナネコノメの萼裂片(ネコノメソウは花弁はなく花びらのように見えるのは萼片です)を黄色にしたようなとてもきれいなネコノメソウです。
谷筋の水しぶきがかかるような岩の上にマット上に輝いていました。
苔との調和もすばらしく、見とれてしまいました。

図鑑でしか見たことが無く、是非見たいと思っていた花ですので、大感激でした。
Kibana3Kibana6

|
|

« タマゴケ | トップページ | トウノウネコノメ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

花かんざしさん

キバナハナネコノメはそう多くはないようですね。
そのうち見られると良いですね。
ハナネコノメもキバナハナネコノメもシロバナネコノメソウの変種ですから、形態は似ていますね。
色が鮮やかなので、ハナネコノメに比べるとにぎやかに見えますね。

投稿: やまそだち | 2008年4月25日 (金) 18:39

やまそだちさん、こんにちは!
キバナハナネコノメソウ、東海地方に分布というのにまだ見た事がありません。萼裂片も雄しべの葯も黄色で、可愛いですね。ハナネコノメの雄しべも萼裂片より長いですが、キバナハナネコノメソウも雄しべが長くて飛び出しているのですね。

投稿: 花かんざし | 2008年4月25日 (金) 15:40

yuukoさん

黄色い花を撮るのはどうも苦手です。
幸い、日がかんかんでなかったのでなんとか色が出ました。

ネコノメソウはまだまだ良くわかっていないものがあるように思います。これから、まだ新しいものが見つかる気がします。
マイナーな植物ですが、面白い植物です。

投稿: やまそだち | 2008年4月22日 (火) 07:11

す、すばらしいですね!
しゃ、しゃしんがです!!

でも、、、キバナハナネコノメ自体も素晴らしく綺麗ですね
こういう名前のネコノメソウがある事も知らなかったです
今年は少しネコノメソウを覚えられて嬉しいです♪

投稿: yuuko | 2008年4月21日 (月) 21:19

aoikesiさん

ネコノメソウは一般の人にはあまり見向きされない植物ですが、よく見るとするとかわいいです。
今回は9種類を見てきましたが、似たものは難しいですね。
ミチノクネコノメソウとそっくりのチシマネコノメソウも見てきましたが、違いが今一、自信がありません。

投稿: やまそだち | 2008年4月21日 (月) 19:39

キバナハナネコノメというのもあるんですね。
ネコノメは種類が多いですね。
私も今日、ミチノクネコノメソウとマルバネコノメソウなどを見てきました。
おせじにもきれいな花とはいえないネコノメですけど。

投稿: aoikesi | 2008年4月21日 (月) 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマゴケ | トップページ | トウノウネコノメ »