« キバナハナネコンメ | トップページ | コガネネコノメソウ »

2008年4月22日 (火)

トウノウネコノメ

Tonou0今回見たネコノメソウの二つ目はトウノウネコノメです。
岐阜県の東濃地方に分布することから名付けられ、1999年に新種として認められそうです。
コガネネコノメソウに似た感じですが、良く見ると違いが分かります。(明日、コガネネコンメソウを紹介します)
(トウノウネコノメ '08.4.19)
Tonou2
昨日のキバナハナネコノメや明日紹介するコガネネコノメソウは花弁のように見える萼片が鮮やかな黄色ですが、トウノウネコノメは薄い黄色です。
こちらの方が控えめで、か弱く上品な感じがします。
(キバナさん、コガネさん、ごめんなさい)

|
|

« キバナハナネコンメ | トップページ | コガネネコノメソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

花の直径は同じくらいだと思います。どちらも開平しないので小さく見えます。

ソウが付いたり、付かなかったり、本当にややこしいです。
名前を付けるとき、気にしないで付けたのでしょう?

投稿: やまそだち | 2008年4月23日 (水) 20:20

そうですね~♪
本当に品がいいですね
トウノウネコノメですか・・・

コガネネコノメソウより花は大きいのでしょうか?
それから ソウをつけるかつけないかを何で分けるのでしょうね

投稿: yuuko | 2008年4月23日 (水) 19:18

アッキーマッキーさん

5月ですとちょと遅いかもしれませんが、花後の様子を見ておくのも良いと思います。

投稿: やまそだち | 2008年4月22日 (火) 22:52

やまそだちさん、こんばんは
岐阜まで行かれてたんですね。ネコノメは、コガネしか見たことがありませんでした。いずれもきれいですね。GWに実家(愛知)に帰ったついでに探してきます。ちょっと遅いでしょうか?

投稿: アッキーマッキー | 2008年4月22日 (火) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キバナハナネコンメ | トップページ | コガネネコノメソウ »