« 春本番 | トップページ | シデコブシ »

2008年4月 4日 (金)

ハナイカダのつぼみ

Hanaikada1_2山道でハナイカダの若葉が開き始めとてもきれいです。新しい枝は紫がかっており、一目でハナイカダと分かります。
開き始めた葉を覗いて見ると、小さな小さなつぼみが、顔を出していました。
葉の真ん中に花がつく、変わった樹木です.花は薄緑色なので目立ちませんが、熟すと紫黒色の実が目立ちます。

Hanaikada2透かしてみると、葉の中の蕾の陰が透けて見えます。右の写真

(ハナイカダ 花筏 '08.4.4撮影)

downwardrightdownwardrightdownwardright
また、明日、明後日出かけますのでお休みです。今度は植物観察です。

|
|

« 春本番 | トップページ | シデコブシ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

このくらいが丁度食べ頃でしょうね。
天ぷら、ゆでてごま、くるみ、からし和え他、食べ方は色々有るようです。

投稿: やまそだち | 2008年4月 6日 (日) 21:13

yuukoさん

見えましたか。
芽出しはどれも、可愛くきれいですね。
逆光で見るのが一番きれいですね。

投稿: やまそだち | 2008年4月 6日 (日) 21:08

ハナイカダは生まれたてからハナイカダ。
食べられるのよね、これは。
(こんなこといったらしかられそう、食べたことはないですよ)

投稿: aoikesi | 2008年4月 5日 (土) 09:15

見えます!
蕾、可愛いです!
ハッパのまわりの産毛が綺麗ですね

投稿: yuuko | 2008年4月 5日 (土) 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春本番 | トップページ | シデコブシ »