« ワダソウ | トップページ | スナビキソウ »

2008年5月 8日 (木)

オオコガネネコネメソウ?

Okoganeneko5日に見られた花ですが、コガネネコノメソウに比べ茎に毛が多く花も若干大きいように感じます。
これがオオコガネネコノメソウではと、同行者と話しております。
どなたかお分かりになりますか?
湿った林内に沢山見られました。霧雨のため茎の毛も肉眼ではっきり見えました。

ネコノメソウの仲間では他にハナネコノメ、ニッコウネコノメ、マルバネコノメ、ヤマネコノメソウ、ネコノメソウ、ツルネコノメソウ、イワネコノメソウの7種が見られました。

(オコガネネコノメソウ? '08.5.5 長野県)

|
|

« ワダソウ | トップページ | スナビキソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

他の県に行くといろいろ普段見られない植物が見られるので楽しいです。
ネコノメソウはまだまだ良くわかりません。

投稿: やまそだち | 2008年5月 9日 (金) 20:50

すみません、↓名なしのごんべいしてしまいました。

投稿: さなえ(花の庵) | 2008年5月 9日 (金) 17:45

こんにちは。

見たことの無い花が並びます。

ネコノメソウも見分けがたい花で(~_~;)

投稿: | 2008年5月 9日 (金) 17:44

yuukoさん

ネコノメソウとほぼ同じくらいか若干小さい大きさです。

ハナネコノメの花は小さいです。直径3〜5mmくらいだと思います。
大きさの表現は難しいですね。

投稿: やまそだち | 2008年5月 9日 (金) 16:41

aoikesiさん

みかんさんからもコメントがありオオコガネネコノメソウのようです。

不忘岳の件ありがとうございます。予定が無ければ是非お伺いします。6月末の青いケシツワーに行くことにしました。

投稿: やまそだち | 2008年5月 9日 (金) 16:34

このネコノメソウは 普通のネコノメソウと大きさはどうなのでしょうか?

並べると同じくらいなのかどうか 知りたいです
それからハナネコノメソウは花が特に大きいのですか?

投稿: yuuko | 2008年5月 9日 (金) 10:18

こちらで見られるオオコガネネコノメソウと同じに見えます。
生え方もまばらだし。

ユキワリコザクラの時期は他の花もたくさんあるので、ぜひ不忘に登ってください。まず下見してお知らせします。

投稿: aoikesi | 2008年5月 9日 (金) 08:53

アッキーマッキーさん

おはようございます。
今年、コガネネコノメソウを見て、以前見たのとはちょっと違うと思っていたところ、今回以前に見たのと同じものを見たので良く観察して見ました。

スミレシリーズ拝見させて頂きました。
ゲンジスミレやイブキスミレはこちらでは見られませんのでうやらましいです。

投稿: やまそだち | 2008年5月 9日 (金) 07:49

みかんさん、おはようございます。

ありがとございました。
以前からもやもやしていたのでこれですっきりしました。
われわれアマチュアはあまり細かく分けなくても良いのですが、図鑑等で別の名前が付いていると、気になりますので・・・

投稿: やまそだち | 2008年5月 9日 (金) 07:42

やまそだちさん、こんにちは
コガネネコノメソウは、近所でもよく見かけますが、オオコガネネコノメソウは、初めて拝見しました。確かに、毛が多いですね。
今回、僕もネコノメソウを何種類か撮影してきましたが、トウノウネコノメソウは分からずじまいでした。また、来年トライします。
僕のサイト、スミレ紀行シリーズVまで完成しました。遊びにおいで下さい。

投稿: アッキーマッキー | 2008年5月 8日 (木) 23:02

やまそだちさん 今晩は。
画像は確かにオオコガネネコノメソウと呼ばれるものです。
花茎に毛が多いことや葉も大きいなど、コガネネコノメソウとは見た感じもかなり違います。一般にはコガネネコノメソウの変種として位置づけられています。私もこの考えに賛同するものですが、ネコノメソウを専門に研究されている若林三千男先生は「Flora
of Japan」では両種を分けていません。変異は連続的と考えてのことと推察していますが、こういった専門家の見解もあります。

投稿: みかん | 2008年5月 8日 (木) 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワダソウ | トップページ | スナビキソウ »