« ウスベニチチコグサ | トップページ | シロバナマンテマ »

2008年5月30日 (金)

キツネアザミ

Kituneazami花はアザミに良く似ていますが,とげが無くアザミ属ではありません。
本州以南の各地の空き地や畑で良く見られます。
農耕と共に日本に渡来した「史前帰化植物」と言われています。

「史前帰化植物」とは江戸時代中期以前に日本に渡来し、その記録が明らかでなく、在来種か外来種かわからない植物を言います。
江戸後期以降、日本に渡来した明らかな帰化植物とは別に扱っています。
一般に帰化植物といえば「史前帰化植物」は含まず、江戸後期以降の帰化植物をいいます。
和名の由来は諸説あります。

(キツネアザミ 狐薊 '08.5.24)

|
|

« ウスベニチチコグサ | トップページ | シロバナマンテマ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

蝶明さん

左下が全開状態ですね。本人はこれで精一杯咲いているんですね。
野辺の花はそれぞれよく見ると皆、かわいいですね。

投稿: やまそだち | 2008年6月25日 (水) 18:16

キツネアザミは花が全開しないのですよね。
でも そけなりの美しさもあり、野辺を歩く人々を癒してくれます。
私もアップしてみました。
野辺には野性の花や園芸種のこぼれ種の花で一杯です。

投稿: 蝶明 | 2008年6月25日 (水) 17:09

azamiさん

お忙しいようですね。
私は素浪人ですので時間だけはなんとかありますが、畑、庭の草むしり、積んどく本の消化、囲碁、同期会、OB会、盆栽会など結構忙しいんですよ^_^;
Blogは日記代わりですので,なんとか続けています。
3日連続雨でしたが、今日は良いお天気です。海岸に行ってきます。

投稿: やまそだち | 2008年6月 1日 (日) 07:33

やまそだちサン こんばんわ~☆
久しぶりに、お伺いしましたので、まとめて拝見させていただきました。
九州へ お出かけされたのですね!風薫る季節によい旅となったことでしょうね。
美しい写真の数々・・・楽しませていただきました。
いつもありがとうございます。

投稿: azami | 2008年5月31日 (土) 22:14

yuyukoさん

キツネアザミも北海道にも渡りましたか。
分布もどんどん変わりますね。
図鑑の分布は結構変わっているので,私も全面的には信用していません。
ここには無いと決めつけてしまうと同定を間違えることもありますからね。

投稿: やまそだち | 2008年5月31日 (土) 19:54

こちらにはエゾノキツネアザミがあります

とても可愛くてアザミのようではないと思っていたらアザミ属ではないのですね

道路の縁に咲いているのを貰ってきて植えたら すごく増えました

投稿: yuuko | 2008年5月31日 (土) 19:36

aoikesiさん

まだ、北海道には渡っていないのでしょうか?
良く見ている花なのに写真は撮っていませんでした。
全体が撮りにくい花なので,撮らなかったようです。
見ているのに撮っていない花は結構ありますね。

投稿: やまそだち | 2008年5月31日 (土) 10:58

キツネアザミは小学校の通学路のレンゲばたけに同居していたものです。
さすがに名前は分からなかったけど、しっかり記憶に残っていて図鑑を買ったときに名前を知りました。半世紀近い前の話。
この近辺でも見られます。

投稿: aoikesi | 2008年5月31日 (土) 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウスベニチチコグサ | トップページ | シロバナマンテマ »