« ミツバツチグリ | トップページ | コイワザクラ »

2008年5月 3日 (土)

タニギキョウ

Tanigikyo背丈も10cm、花びらも1cm以下の小さな花なので見落とすことも多いですが、山道の木陰や谷筋などで良く見られます。
和名は湿った谷筋に多く見られることからついたのでしょう。
花は白色かわずかに紫色を帯び、薄い紅紫の筋が入ります。
紫色を帯びたものを探すのですがなかなか見つからず、花数が揃ったものも少なく、天気が良くないと開かないし、被写体になるものは少ないです。
そんな訳でお気に入りの花ですが、なかなか良い花が撮れません。
葉はハコベのような感じですが、ちぎると白い乳液を出しますので分かります。
(タニギキョウ キキョウ科 '08.4.30)

rvcar4日から6日まで出かけますのでお休みします。

|
|

« ミツバツチグリ | トップページ | コイワザクラ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

花が伸びて10cmにやっとなるくらいでしょうか。
花びらも7、8mm位といったところでしょう。
何回撮っても、満足するものが撮れません。
今年も何回か撮ってみます。

投稿: やまそだち | 2008年5月 3日 (土) 21:29

タニギキョウ 大好きです!

こんなピンクの筋が入ってるのですね
身長が10センチもありますか!
私が見るのは身長が5センチ 花びらは5ミリくらいかな・・・
で、殆ど見えません
綺麗に撮る事も出来ないし・・・
こちらで見せていただけて嬉しいです

投稿: yuuko | 2008年5月 3日 (土) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミツバツチグリ | トップページ | コイワザクラ »