« ウグイスカグラの実 | トップページ | ニワトコの実 »

2008年6月23日 (月)

ムシトリナデシコ

Musitoriムシトリナデシコは子供の頃は花壇などに植えられているのを良く見ました。江戸時代にヨーロッパから渡来したそうです。
最近は道ばたや海岸に野生化しているのを見かけますので、写真を撮る気になりました。
花がきれいなので、除草されずに残っているのでしょうか。
ハエトリナデシコとも呼ばれ、花の下の茎の一部に粘液を出す場所が有り、小さな昆虫はくっついてしまいます。
食虫植物ではないので、花の蜜を盗むだけで、受粉に役立たないアリが登ってくるのを防いでいると考えられているようです。

(ムシトリナデシコ 虫捕り撫子 '08.6.19)

|
|

« ウグイスカグラの実 | トップページ | ニワトコの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん、ようこそ! はじめまして!

つたないBlogを見て頂きありがとうございます。
退職後は植物観察がライフワークになってしまった感じです。
野山を歩いていると、いつも何か発見があり、不思議な事や、分からない事が次々出てきます。
これからもマイペースでやっていきますので、よろしくお願いします。
群馬にお住まいですか? 私も群馬出身ですので群馬には良く出かけます。

投稿: やまそだち | 2008年6月24日 (火) 20:17

初めまして!元H社のFさんより紹介して頂きました。信徳と申します(群馬に住んでいます)。「やまそだち」さんのブログは鋭い観察力と豊富な知識、それに行動力で色々な草花を紹介してくれて楽しく拝見させていただきます。貴重な情報、今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 信徳 | 2008年6月24日 (火) 19:23

さなさん

ホタルブクロはこちらは白は少なく、淡紅紫色のものが多いです。
ムシトリナデシコも白のものは少ないです。

私は今は海の近くに住んでしますが、神奈川県の川崎で生まれ、4、5歳からは群馬県の赤城山と榛名山の間の山村で育ちました。ですから「やまそだち」です。(でもみんな最近はやまあそびと呼びます)

投稿: やまそだち | 2008年6月23日 (月) 20:04

yuukoさん

花の色がちょと濃いですが、きれいは花ですね。
日当りが大好きです。無くなってしまったのは残年です。
ナデシコの仲間は種が大量に獲れるので群落に成る事が有りますね。

投稿: やまそだち | 2008年6月23日 (月) 19:58

やまそだちさん、こんばんは。

ホタルブクロをありがとうございます。

ムシトリナデシコ、こちらでも野生化していますが、白もあるのですね。

やまそだちさんは、山で育たれたのですか?

投稿: さな(花の庵) | 2008年6月23日 (月) 19:45

ムシトリナデシコは昔から家の周りで馴染みの草ですね
よく見るととても綺麗♪

以前住んでいた旭川の家の周りにも濃いピンクや 薄い色のピンクがあって それぞれ一株ずつ持ってきたんですけど 数年で消えてしまいました

やっぱり日が燦々と降り注ぐ所が好きなようです

投稿: yuuko | 2008年6月23日 (月) 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウグイスカグラの実 | トップページ | ニワトコの実 »