« オオウメガサソウ | トップページ | ネジバナ »

2008年6月20日 (金)

クモキリソウ

Kumokiriso日本全土で見られるランですが、地味で目立ちません。
林のなかでしかもほとんどのものは淡緑色なので、何度撮ってもうまく撮れません。木漏れ日に邪魔されたり、青かぶりしたり、林が暗かったりで・・・・
1本2本なら、あちこちで見られるのですが、まとまった株は中々見られません。昨年と同じ場所に行ったのですが、今年はイノシシに荒らされたようで掘り返されていました。
和名には「雲」の字が当てられていますが、花の姿が「蜘蛛」に似ているからという説もありますが、はっきりしません。
葉のふちが細かく波打つのもクモキリソウの特徴です。

(クモキリソウ 雲切草 '08.6.17)

|
|

« オオウメガサソウ | トップページ | ネジバナ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

庭にクモキリソウ良いですね。ランは移植しても育ちませんのでもともとそこに有ったものですね。
大事にして下さい。
そんな場所ですと昔有った色々なものが復活する気がします。

我が家も兵のような場所を造成した団地なので昔は色々有ったはずなんですが・・・

投稿: やまそだち | 2008年6月21日 (土) 11:23

クモキリソウも庭に出ています。
が、うっかりぎりぎり隣にサクラソウを植えてしまって今は2本だけになっています。
ウチの庭は造成したとき元のままあまり手を入れなかったらしくて、いろんな植物が出てきますが、春先に掘ってしまうことが多いです。

投稿: aoikesi | 2008年6月21日 (土) 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオウメガサソウ | トップページ | ネジバナ »