« 雲南省の花(2) | トップページ | 雲南省の花4 »

2008年7月 9日 (水)

雲南省の花3

Toge1317
(徳欽〜香格里拉の峠で観察 標高4,000m)
人間は結構適応力があるものですね。2日目にいっきに3,600mまで登った日は苦しかったのですがそこに2泊したら、翌日からは4,000mでもなんとかなりました。
Rudis1402ルディスという青いケシです。標高3,900m〜4,900の高山の石灰岩のガレ場などに生えています。
徳欽から香格里拉に戻る途中で見た、今回最後に見た花です。
何とも良い青色です。上の一番目が咲き出したところで、下の蕾があと1個咲いていたら,最高だったのですが、贅沢はいえませんね。
(メコンップシス・ルディス 2008.7.5 雲南省)
Incarvillea0693インカルヴィレアというノウゼンカズラ科の仲間です。
草原に何カ所かかで見られましたが,写真のものはガレ場のような斜面に沢山咲いていました。赤い花は遠くからもよく目立ちます。
(インカルヴィレア・マイレイ 2008.7.3 雲南省)

|
|

« 雲南省の花(2) | トップページ | 雲南省の花4 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

私は体力がないので、あまり無理はせずマイペースで歩いています。3日までは夕食時のビールもひかえました。
体調が悪いと,写真など撮る気になりませんからね。
今回も76歳の方がいましたが、元気なので関心しています。

投稿: やまそだち | 2008年7月11日 (金) 08:12

徐々に高度を上げて慣れさせて行けば良いのでしょうが・・・時間も制約などがあって高山行きは厳しい所がありますね。慣れたやまそだちさんは流石です。綺麗な画像を楽しく拝見させていただいています。

投稿: 信徳 | 2008年7月10日 (木) 22:24

yuukoさん

草原に一面にお花畑の場所もありますが、下の土は岩が細かくなったような、もののようです。
ガレ場の陰は花が多いです。

投稿: やまそだち | 2008年7月10日 (木) 20:55

アオイケシが素晴らしいですね!!

どの植物もこういうガレ場の乾燥したところに生えているのでしょうか
それだけにシャンとした強さが感じられ よけい美しいですね

投稿: yuuko | 2008年7月10日 (木) 20:11

aoikesiさん

写真を整理してみると、もう少ししっかり撮れば良かったと,反省するものが多いです。
なかなか整理がつきません。

投稿: やまそだち | 2008年7月10日 (木) 19:47

深谷さん

もう、中国の高山に行けるのも最後の機会かと思い切っていってきました。当初は東チベットだったのですが、中止になり急遽,雲南に変更になりました。
深谷さんは,まだ若いですから、これからまだまだチャンスが有りますね。

投稿: やまそだち | 2008年7月10日 (木) 19:45

ブログといえど人柄がでますね。
地道でまじめなやまそだちさんそのものです。
みんなは絶対ついてきますよ。

投稿: aoikesi | 2008年7月10日 (木) 10:59

やまそだちさんこんばんは。
ヒマラヤの青いケシ拝見しました。
いろんな種類があるんですね。
それに美しいし。一度は見てみたい高嶺の花です。
いい花旅をされましたね。羨ましい~

投稿: 深谷 | 2008年7月 9日 (水) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲南省の花(2) | トップページ | 雲南省の花4 »