« マツカゼソウ | トップページ | オオニシキソウ »

2008年8月28日 (木)

モミジガサ

Momijigasa東北では「シドケ」と呼び若葉を山菜として食べます。
コウモリソウの仲間ですが、この仲間はみな変わった葉の形をしています。
花はみな白い地味で目立ちませんが、葉が変わっているので山を歩いていると良く目にとまります。
モミジ(カエデ)に似ている葉のものは名前にモミジが付けられているものは多いです。
(モミジガサ '08.8.24)

山菜には色々な名前がついていますが、モミジガサも「シドケ」のほかに木下にはえるので「キノシタ」と呼ばれ、さらにトウキチナ、タイコウナとも呼ばれる人気の山菜のようです。

|
|

« マツカゼソウ | トップページ | オオニシキソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

こんな花でも、アップで見るととてもきれいです。
ヤブレガサとモミジガサの花はそくりですが、よくみると違いが解りますよ。

投稿: やまそだち | 2008年8月29日 (金) 10:09

モミジガサもヤブレガサも花が面白いですね
あのクリンクリンを見るとつい見入ってしまいます

東北ではとても美味しい山菜として食べられているようですね

投稿: yuuko | 2008年8月29日 (金) 08:28

信徳さん

大きくなるとヤツデですね。
芽出しの頃はかわいのでモミジに見えたのでしょう。

芽だしは似たものが沢山ありそうです。一番怖いトリカブトの芽だしにも似ています。
自分で取っては食べませんが怖いですね。

投稿: やまそだち | 2008年8月29日 (金) 07:17

aoikesiさん

拝見しました。
こちらでもマツカゼソウもモミジガサも良く見かけます。

西の方に良く似たテコバモミジガサがありますが、違いが良くわかりません。
昨年はオオモミジガサを初めて見ました。

投稿: やまそだち | 2008年8月29日 (金) 07:15

モミジと言うよりはヤツデに近い大きさですね。若葉は食されると有りますが似たような形の毒草はないのでしょうか?色々似たものが有りそうです。

投稿: 信徳 | 2008年8月28日 (木) 22:22

私もシドケもマツカゼソウもupしました。
近所で撮れるので。
どちらも地味ですが、マツカゼソウは名前がいいですね。

投稿: aoikesi | 2008年8月28日 (木) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツカゼソウ | トップページ | オオニシキソウ »