« ホザキシモツケ | トップページ | コケオトギリ »

2008年8月 2日 (土)

トチバニンジンの実

Totibaninjin_27月はあちこち出かけており,近くのフィールドをあまり廻っていなかったので尾瀬から帰ってからは、マイフィールドの花達に挨拶回りをして歩いています。
花の種類は少ないですが、ヤマユリ、オオバギボウシ、ソバナ、キキョウなどが出迎えてくれました。
林の中で真っ赤な実が呼んでいます。近づくとトチバニンジンの実でした。
花は黄緑色で目立ちませんが実は真っ赤でよく目立ちます。今の時期赤い実と言えば,他にはマムシグサの仲間くらいです。
こう暑いと山で出会う人はいないですね。
(トチバニンジン '08.7.31)

|
|

« ホザキシモツケ | トップページ | コケオトギリ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

花の時期に霜にやられたんでしょうか?
尾瀬のミズバショウも遅霜でやられたようです。

投稿: やまそだち | 2008年8月 3日 (日) 20:44

さなえさん

この暑さだと,体調管理が難しいですね。
でも家にいるより外にいる方が涼しいので、つい出かけてしまいます。

投稿: やまそだち | 2008年8月 3日 (日) 19:45

aoikesiさん

今年は花が早いようなので,こちらのレンゲショマも早めに見に行かないとだめかな〜
例年はお盆の時期です。

投稿: やまそだち | 2008年8月 3日 (日) 19:43

こんにちは。

うだるような暑さのこちらです。

山にでも行きたいと思いますが、お仲間さんの体調が悪いので。

とちっばニンジンの実は愛らしいですねぇ。
歯はとても大きいのですが。

投稿: さな・花の庵 | 2008年8月 3日 (日) 13:05

可愛い実が付いていましたね

今年は早く暑くなり遅く霜が降りたせいで 実が付かなかったです
ここで見られて嬉しいです♪

投稿: yuuko | 2008年8月 3日 (日) 13:05

トチバニンジンが赤くなりましたか。
近くの杉林の中にレンゲショウマと同居しているんですよ。
じゃ、マツカゼソウもそろそろかな。
行ってみなくちゃ。

投稿: aoikesi | 2008年8月 3日 (日) 09:55

信徳さん

高麗人参(朝鮮人参)と同じ仲間のウコギかですが、薬用効果は異なるようです。
トチバニンジンは日本原産で節くれ立った根の形状から、竹節人参(ちくせつにんじん)とも呼ばれています。
トチバニンジンは根茎が横に伸び、果実は丸いのに対して、朝鮮人参は根茎が発達せず根は直根、果実は偏球形だそうです。

投稿: やまそだち | 2008年8月 2日 (土) 21:11

トチバニンジンの赤い実は目立ちますね。高麗ニンジン(食用)とは違うのでしょうか?

投稿: 信徳 | 2008年8月 2日 (土) 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホザキシモツケ | トップページ | コケオトギリ »