« ブタクサとオオブタクサ | トップページ | ヤマハハコ »

2008年8月17日 (日)

アカモノの実

Akamonomi先日、蔵王山麓に行ったとき、標高1300m地点まで登って見ました。
キンコウカ、ノハナショウブ、ノギランなどの花がらが見える中、真っ赤な実が目に入りました。別名イワハゼとも呼ばれます。
アカモノの実でした。良く似たシラタマノキは白い実がなりシロモノと呼ばれ、それに対し付けられた名前です。
ツツジ科の矮生低木はみな可愛い花を咲かせますが、アカモノも初夏に釣鐘形の淡い紅色の花を咲かせます。
シラタマノキは花より実の方が目立ちますが、アカモノはやはり花の方がきれいです。
今年は至仏山で花は見ていますが、時期がちょっと遅かったので良い花は見ていません。
(アカモノ 赤物 ツツジ科 '08.8.15)

|
|

« ブタクサとオオブタクサ | トップページ | ヤマハハコ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

春の花や初夏の花はそろそろ実が色づいてきますね。
ノブドウも実のなりが良いようですので,色づくのが楽しみです。

投稿: やまそだち | 2008年8月18日 (月) 13:51

おはようございます。

お盆が終わり、ようやく落ち着きを取り戻しました。

実物の季節に入りますね。

投稿: さなえ(花の庵) | 2008年8月18日 (月) 09:06

信徳さん

花はコケモモをちょっとふっくらさせた感じの花です。
ドウダンツツジは壺形ですので先がつぼんでいますが、もう少し開いています。
初夏の高山植物のおなじみですので、そのうち出会えますよ。

投稿: やまそだち | 2008年8月18日 (月) 08:20

赤い実はヤブコウジに少し似ていますが矮生低木なんですね。花はドウダンツツジに似ているのでしょうか?見た事がありません。

投稿: 信徳 | 2008年8月17日 (日) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブタクサとオオブタクサ | トップページ | ヤマハハコ »