« ツクバネ | トップページ | ハッカ »

2008年9月20日 (土)

ツクバトリカブト?

Tukubatorikabuto_2今回の台風は西の方ではかなりの雨、風だったようですが、こちらは風はなく、雨も対した事も無く終わりました。今日は蒸し暑い夏に戻りました。
先週、散歩の時は蕾だったトリカブトが咲いていました。田んぼの脇のチョッとした林のふちに何株かあります。
こちらには「ヤマトリカブト」と「ツクバトリカブト」がありますが、良く似ていて図鑑の検索表で調べてもはっきりわかりません。
葉が3裂に深く切れこんでいるのでツクバトリカブトとしました。
トリカブトは地域ごとに色々な種類(30種ほどあります)があり、分類の難しい植物の代表です。
トリカブトは毒草ですが、薬草でもあります。
(ツクバトリカブト '08.9.20)

|
|

« ツクバネ | トップページ | ハッカ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

北海道のトリカブトはオクトリカブト、エゾトリカブト、エゾノホソバトリカブト、ダイセツトリカブトといったところでしょうか?
それぞれ葉が違いますね。

投稿: やまそだち | 2008年9月21日 (日) 21:03

美しい色ですね
葉っぱが こちらのとは違います

本当に 毒と薬とは紙一重ですね

投稿: yuuko | 2008年9月21日 (日) 17:27

azamiさん

トリカブトは多くの種類があるのですが花は同じだし、葉っぱも良く似ており、また葉は生育条件などにより変わりますので難しいです。
咲いている場所により決めてしまうことが多いです。

投稿: やまそだち | 2008年9月21日 (日) 16:42

色々な”種類”・・・でした。スミマセン

投稿: azami* | 2008年9月21日 (日) 09:35

こんにちわ~
トリカブトは 色々な書類があるのですか・・・。
紫色で木陰に咲いていても 目につきそうですね。毒のある野草も薬効成分があり役に立つものなのですね。

キレイなお花が たくさんついて魅力的です♪

投稿: azami* | 2008年9月21日 (日) 09:33

さなえさん

トリカブトはちょっと湿った所に咲いている事が多いように思います。
庭や畑で育てるには難しそうですね。
色の濃いものもありますが、ちょっと薄めできれいな色でした。
台風明けで畦が強く、1時間以上粘ってなんとか撮りましたが、今日また撮り直しに行くようです。

投稿: やまそだち | 2008年9月21日 (日) 08:30

信徳さん

毒草はほとんどが薬として使われているようですね。
毒草以外でも植物は多くのものが何らかの使い道があり、何らかの効能のあるものが多いように感じます。

投稿: やまそだち | 2008年9月21日 (日) 08:26

おはようございます。

トリカブト、毎年葉が旨く残らず、花姿の綺麗なものが作れませんが、これはとても綺麗ですね。

投稿: さな・花の庵 | 2008年9月21日 (日) 06:17

ヒヨドリジョウゴについての質問です。(1)ヒヨドリジョウゴの花は白い花と薄紫の花と両方ある。(2)ヒヨドリジョウゴは白い花しかない。薄紫はハナホロシかなにかではないか?・・・の二つの意見が私のブログに寄せられています。やまそだちさん、知っていたら教えて下さい。

投稿: 信徳 | 2008年9月20日 (土) 23:13

 微量でも毒の植物もありますが毒草と薬草は紙一重で量によってどちらにでも成るものが多いのではないでしょうか?

投稿: 信徳 | 2008年9月20日 (土) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツクバネ | トップページ | ハッカ »