« フユノハナワラビ | トップページ | 一面にリンドウ »

2008年10月27日 (月)

クロホシクサ

Kurohosikusa25、6日は愛知県まで出かけで来ました。
ホシクサというと湿原に咲く真っ白なシラタマホシクサが良く知られています。クロホシクサは名前のとおり黒っぽい頭花をつけます。
ホシクサは小さな雄花と雌花が集まり丸い頭花を花茎の先きに1個つけます。これが沢山咲いている様子を夜空の星に見立て、名前がつけられました。
ホシクサの仲間は日本には40種もあります。
シラタマホシクサは静岡・愛知・三重県にしかないようですが、クロホシクサは関東・富山県以西で見られます。
(クロホシクサ 黒星草 '08.10.26)

|
|

« フユノハナワラビ | トップページ | 一面にリンドウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

シラタマホシクサがエノキに見えましたか。もっともっと小さい玉ですが・・・

クロホシクサもルーペでみると小さな白っぽい可愛い花が見えますよ。
図鑑の補足写真くらいにはなりそうなものはあるかもしれません。

投稿: やまそだち | 2008年10月28日 (火) 19:54

黒っぽいホシクサもあるのですね
シラタマホシクサは栽培もののエノキに似てると思いました

黒っぽいのは・・・・
何にも似てないですけど これも可愛いですね
愛知県まで行かれたのですか
やまそだちさんは 図鑑を作れますね

投稿: yuuko | 2008年10月28日 (火) 14:32

aoikesiさん

ホシクサも何回も見ているのですが、なかなか覚えらません。
見るたびに教えてもらっているうちに何となく少し分かって来たように思います。
クロホシクサと一緒に同じ仲間のニッポンイヌノヒゲ、ヒロハイヌノヒゲも見られました。

キヌタソウはこちらでも少なく、1カ所しか知りません。
見つかりよかったですね。

投稿: やまそだち | 2008年10月28日 (火) 08:26

クロホシクサというのもあるんですね。
こういうものを探していったら、泥沼ですね。
でも、どっぷりつかりたい泥沼。
私も昨日、キヌタソウを見つけました。
花は終わっていましたが、福島との境の岩山で。北限らしいです。

投稿: aoikesi | 2008年10月28日 (火) 08:16

信徳さん

そんな、ちゃんとした目的を持って行動している訳ではありませんよ。とにかく歩いて植物の事を知りたいだけです。

今日は***を見たいと出かけても、途中で何かあるとすぐ横道にそれて,目的の花は見られない事がしょっちゅうです。

投稿: やまそだち | 2008年10月28日 (火) 07:53

凄いね!偉いね!やまそだちさんは目的をもって行動しています。

投稿: 信徳 | 2008年10月27日 (月) 20:17

さなえさん

2ヶ月に1回なのですが、毎回は行けません。
今回は地味な植物を沢山見ました。

投稿: やまそだち | 2008年10月27日 (月) 19:29

こんばんは。

愛知県だったのですね。

クロホシクサ、初めて見ます。

世には知らない花が多いです(笑)

投稿: ,さな・花の庵 | 2008年10月27日 (月) 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フユノハナワラビ | トップページ | 一面にリンドウ »