« シラタマノキの実 | トップページ | 新鮮なハマギク »

2008年10月16日 (木)

クルマバナ

Kurumabana08今年は稲刈りの時期に雨が降り,田んぼに水が溜まってしまい稲刈りが出来ず,まだ刈ってない田んぼを見かけます。
何時も稲刈り後にキクモを見に行く田んぼも、なかなか稲刈りが終わらず、昨年より10日以上遅れで。昨日見に行きましたが良い花は見られませんでした。
脇の草むらでクルマバナがまだきれいに咲いていました。図鑑などでは山地の草むらに生えるとなっていますが、夏の田んぼ周りの草むらで沢山見かけます。
草むらの緑のなかにある淡紅色の花は良く目立ちます。花を包む萼が紫色を帯びこれもきれいです。
(クルマバナ '08.10.15)

|
|

« シラタマノキの実 | トップページ | 新鮮なハマギク »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんばんわ!

花がまばらに付いているものが多いので、写真を撮ろうとすると被写体を選ぶのみ迷いますね。
もう時期が遅いので,雰囲気の良いものを選んで撮りました。

投稿: やまそだち | 2008年10月17日 (金) 20:04

今晩は!

美しい写真ですね
せっかくの美しいクルマバナを その通りに撮ってあげたいと思っても これが難しくてうまくゆきません

投稿: yuuko | 2008年10月17日 (金) 18:32

花かんざしさん

伊吹山のクルババナは毛深く,私も最初見た時は「変なクルマバナだなあ、クルババナではないのかな?」と思いました。
変異が多いのですね。
田んぼ歩きも、少なくなりますね。

投稿: やまそだち | 2008年10月17日 (金) 18:09

信徳さん

珍しいものではありませんので何処でも見られます。
田んぼはあまり歩く事が無いので見ていないかもしれませんね。
山で見る事が多いかもしれません。榛名にも沢山ありました。

投稿: やまそだち | 2008年10月17日 (金) 18:05

やまそだちさん、こんばんは。
クルマバナはこちらでも丘陵地の田んぼのあぜ道にたくさん咲いているのを見ました。伊吹山で見たクルマバナと同じだと分かったのは、散々調べた後でした・・・
近くの田んぼにたくさん咲いていたキクモやシソクサも、こちらではもうあまり見られなくなりました。

投稿: 花かんざし | 2008年10月17日 (金) 17:03

最近は田圃に行かないのでこのような草花がある事など分かりません。群馬の田圃にもあるのでしょうか?

投稿: 信徳 | 2008年10月17日 (金) 16:43

ペンさん、こんばんわ!

キクモは稲刈りの終わった田んぼで見られます。農薬に弱いので見られる田んぼは少ないです。
田んぼをくまなく歩き、キクモのある田んぼを探し、そこで見ています。でも出ない事もあります。
休耕田も乾燥化して畑のようになっている場所も増えています。

投稿: やまそだち | 2008年10月16日 (木) 21:26

 やまそだちさん、こんばんは。
 キクモやアケボノソウがある休耕田っていいですね。こちらの休耕田では両方とも見かけません。探し方不足でしょうか?。二毛作地帯で冬場は乾燥してしまうからかもしれませんが……。

投稿: ペン | 2008年10月16日 (木) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シラタマノキの実 | トップページ | 新鮮なハマギク »