« キタチコンギク | トップページ | リュウノウギク »

2008年10月30日 (木)

アワコガネギク

Awakogane082こちらで自生している黄色い野菊はこのアワコガネギクだけです。
毎年10月下旬から日当りの良い崖や土手などで見られます。
栽培菊なような美しい野菊です。
最近、本来自生していない場所でアワコガネギクが増えているそうです。
法面緑化用に持ち込まれた種子の中に、中国産のアワコガネギクの種子が混じっていたようで新設された道路の法面などで出没しており、外見では在来種と外来種の区別はできないようです。
写真のものはずっと以前からこちらの山で自生しているものです。
良く似たシマカンギクが西日本で見られます。シマカンギクは四国で見ていますが花が少し大きいです。
(アワコガネギク 泡黄金菊 '08.10.28)

|
|

« キタチコンギク | トップページ | リュウノウギク »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

本当に園芸のようなちょっとはでめな野生種です。
纏まって咲いていると、よく目立ちます。

投稿: やまそだち | 2008年11月 3日 (月) 17:54

こういう菊は栽培種、という気がしていました

自然の中に生えているのですね
とても可愛いですね

投稿: yuuko | 2008年11月 2日 (日) 20:32

信徳さん

アワコガネギクは海岸では見られません。
山の崖などで多く見られます。
隔離分布のようで東北地方南部から関東北部、近畿地方、九州などが自生地のようです。
群馬でも見られますよ。

投稿: やまそだち | 2008年10月31日 (金) 21:20

今晩は!この花は黄色で素適な色合いです。海岸だけに置くのは勿体ないですね。

投稿: 信徳 | 2008年10月31日 (金) 19:19

さなえさん

アワコガネギク、リュウノウギクが咲くと今年の花もおしまいです。
ちょっと淋しくなりますが、冬を超す植物を観察します。

投稿: やまそだち | 2008年10月31日 (金) 18:59

こんにちは。

アワコガネギクも綺麗な花ですよね。
リョウノウギクと共に、好きなキクです。

こちらには海岸線に咲きます。

このところ急に寒くなり、海岸線には行かなくなりました(笑)

投稿: さな・花の庵 | 2008年10月31日 (金) 15:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キタチコンギク | トップページ | リュウノウギク »