« 返り咲きの不明のスミレ | トップページ | アオツヅラフジ »

2008年11月27日 (木)

コシアブラとタカノツメ

Kosiaburaコシアブラは春になると山菜として店先に並びますので,良く知られています。テンプラにするとおいしいですね。
タカノツメも同じウコギ科の仲間で天ぷらにすると、ほろ苦く大人の味がしますので、こちらを好む人も多いようです。
秋になるとどちらも黄色く紅葉し,この色が林の中でひときわ目立ちます。
特にコシアブラは白く抜けたようになることが多く,暗い林などでは特に目立ちます。
写真は幼木で暗い林に混在して生えていました。
葉が3枚のがタカノツメ、5枚のがコシアブラです。
(コシアブラとタカノツメ '08.11.19)

|
|

« 返り咲きの不明のスミレ | トップページ | アオツヅラフジ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

どちらも北海道にもありますが、タカノツメは南部の方にあるようですよ。

投稿: やまそだち | 2008年11月29日 (土) 17:45

コシアブラもタカノツメも是非見たい木なのですが まだです
このへんにもあるようなのですが・・・

コシアブラの葉は白くなっちゃうのですね

投稿: yuuko | 2008年11月28日 (金) 18:50

信徳さん

どちらも日本の山では何処でも見られる木です。
最近はコシアブラを採るのに、木を切ってまで採取するふとどきものがいます。
タラノメも芽を全部きれいにとられ枯れているものも見かけます。
困ったものです(≧ヘ≦)

投稿: やまそだち | 2008年11月28日 (金) 07:44

タカノツメは初めて聞きました。コシアブラは天婦羅で良く食べます。秋になるとこんな色になるとは知りませんでした。

投稿: 信徳 | 2008年11月27日 (木) 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 返り咲きの不明のスミレ | トップページ | アオツヅラフジ »