« センダングサの仲間 | トップページ | キブシ »

2008年11月11日 (火)

ツタウルシ

Tutairusi関東北部は今日もはっきりしないお天気です。
昨日,近くを散歩したらツタウルシが紅葉していました。子供の事,ウルシにかぶれ良く学校を休んだのを思えていますが、かぶれたのはこのツタウルシではなくヤマウルシだったと思います。
ウルシの仲間にはヤマウルシ、ヤマハゼ、ウルシ、ハゼノキ、ヌルデなどがありますが、一番かぶれるのがツタウルシだそうです。
ウルシの仲間はいち早く紅葉し色が鮮やかです。写真は人里であまり赤くなっていませんが、他の木の先駆けて紅葉します。
葉は幼い頃は粗い鋸歯は有りますが,大きくなると鋸歯は無くなります。
(ツタウルシ '08.11.10)

|
|

« センダングサの仲間 | トップページ | キブシ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

ツタウルシの花も地味ですし、若葉の頃は一番かぶれやすい時期ですので、あまりおすすめできません。

投稿: やまそだち | 2008年11月14日 (金) 18:51

ツタウルシの花、、、
ハタと立ち止まりました

実は思い浮かべられるけど、花は・・・・・・
どんなだったのかしら
図鑑を見なくては
来年はウルシの花に注目してみます

投稿: yuuko | 2008年11月14日 (金) 12:10

信徳さん

子供の頃は何回もかぶれ、かなりひどかったのですが、最近は首や手など時々、かぶれますがそれほどひどくなくなりました。
少しは免疫が付いたのでしょうか??

投稿: やまそだち | 2008年11月12日 (水) 09:52

yuukoさん

ツタウルシの花も撮りたいのですが、なかなか実現しません。
みずみずしい若葉と一緒に撮りたいのですが・・・・・

投稿: やまそだち | 2008年11月12日 (水) 09:50

ウルシの木は真っすぐに伸びて木刀に丁度合っていました。知らずに使ったもの全員がカブレテしまいましたが、いこう免疫ができました。ウルシの葉はニシキギと共に早く紅葉する木でした。

投稿: 信徳 | 2008年11月12日 (水) 07:45

ツタウルシは新芽も紅葉もきれいですね

新芽の時にあまりに美しいので持ち帰って植えたんですよ
ずい分昔の話ですが
図鑑で調べてツタウルシと知り 慌てて抜きました

今は うちの周りに蔓延っていて(元々あったんです)切っても抜いてもなくならないので諦めたら かぶれもなくなりました

投稿: yuuko | 2008年11月11日 (火) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センダングサの仲間 | トップページ | キブシ »