« ハマゴウの実 | トップページ | 地元の紅葉 »

2008年11月19日 (水)

サルトリイバラの実

Sarutori木の実はどちらかと言うと赤い実が多いような気がします。
枯れかけた葉を付けたサルトリイバラに真っ赤な実がつき垂れ下がっていました。こうして見るとなんともきれいです。
葉は黄色に紅葉します。黄色の葉と赤い実が絶妙な色のバランスです。
よく「葉は見るのに実が見られない」という声を聞きます。
実はサルトリイバラは雌雄別株なんです。雄株の方が多いのかも知れません。
サンキライとも呼ばれていますが、本来のサンキライは中国産の別種の地下茎のことですので別物です。俳句でも「山帰来」と呼んでいますね。
(サルトリイバラ '08.11.18)

今朝は予報通り冷え込み、初霜が降りました。

|
|

« ハマゴウの実 | トップページ | 地元の紅葉 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

今日も昨日以上に冷え込みましたが、青空の良いお天気で、ついふらふらと出かけました。

投稿: やまそだち | 2008年11月20日 (木) 18:06

寒い一日でしたね。これで一気に木の実が赤くなったり紅葉したりするでしょう。この実も凄く赤いですね。

投稿: 信徳 | 2008年11月19日 (水) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマゴウの実 | トップページ | 地元の紅葉 »