« アザミが花盛り | トップページ | チチコグサモドキ »

2008年12月19日 (金)

オニヤブソテツ

Oniyabusotetu08シダのヤブソテツの仲間も種類が多く,シダが苦手な私は見て見ぬふりをして通り過ぎることが多いものの一つです。
ただ,海岸や家の近くで多く見られるこのオニヤブソテツだけは葉が厚く,濃緑色なので見分けが付きます。
家の近くの崖に沢山生えています。
常緑のシダなので園芸用にも売り出されているようです。
大分前に植物仲間と筑波実験植物園でヤブソテツの研究をしている先生の話を聞いた事があります。
話の内容はもうすっかり忘れてしまいましたが、ヤブシテツの仲間を見るたび、その先生の事を思い出します。
(オニヤブソテツ '08.12.19)

|
|

« アザミが花盛り | トップページ | チチコグサモドキ »

植物」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

葉が細かく分かれているシダからみるとヤブソテツの仲間は葉の形がちょっと違いますね。
スギナやデンジソウもシダには見えません。

投稿: やまそだち | 2008年12月21日 (日) 07:51

シダ植物とは思えない姿ですね
でも、言われるとそうかなぁ、、と思います

厚手で艶があって園芸用になるのも分かります

投稿: yuuko | 2008年12月20日 (土) 17:48

さなえさん

シダの胞子葉はよく使っているのを見る事があります。
冬は常緑のシダを覚えるチャンスなんですが・・・・

投稿: やまそだち | 2008年12月20日 (土) 13:00

信徳さん

シダはコツを覚えると、種類が少ないので覚えられると言われるのですが、どうも本腰でやらないのでうるおぼえです。

投稿: やまそだち | 2008年12月20日 (土) 12:58

おはようございます。

オニヤブソテツはこちらの海岸沿いにもたくさんあります。

シダ類は、生け花によくつかうのですが、名がなかなかわかりません。

ちなみに、オニヤブソテツはぎごわ過ぎて、あまり使いません。

投稿: さな、花の庵 | 2008年12月20日 (土) 08:12

青々としっかりした葉ですね。シダには見えませんがシダなのですね。やまそだちさんが難しいのを簡単に見る事は出来ません。初めて見るようです。

投稿: 信徳 | 2008年12月19日 (金) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アザミが花盛り | トップページ | チチコグサモドキ »