« マルバノホロシ | トップページ | サネカズラ紅葉 »

2008年12月14日 (日)

シロダモ

Sirodamo08
花の咲く時期と前年の実が熟す時期が同じものはあまり多くないと思いますが、シロダモは花と実が同時に見られます。
シロダモは10月〜11月に黄褐色の花を咲かせ、その時期になると実が赤く熟します。12月に入ると花はかなり散ってしまいますが,赤い実は色鮮やかになります。
我が家の近くではこのシロダモの赤い実があちこちで見られます。鳥が運んで生えるのか、家の近くの薮などでも多く見られます。
雌雄異株ですので、雌の木もかなり多いということですね。

(シロダモ '08.12.13)

|
|

« マルバノホロシ | トップページ | サネカズラ紅葉 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

花かんざしさん

こちらはシロダモは結構花付きが良いようです。
これからは樹木の冬芽観察の時期になります。
樹木は冬芽で見分けるのが一番と教えられ観察していますが、だんだん難しくなってきました。
ロゼット観察もこれからですね。

投稿: やまそだち | 2008年12月16日 (火) 22:56

やまそだちさん、こんにちは。
シロダモの赤い実が鈴なりですね。こんなにいっぱい実をつけているシロダモは私は見たことがありません。こちらの山にもシロダモはたくさんあるのですが、この頃あまり山に行かないので残念です。樹木は難しいですが、花と実を同時につける木は珍しいので覚えることが出来ました。
先日の根生葉はやはりヒメジョオンとヒメムカシヨモギのようですね。教えていただきありがとうございました。

投稿: 花かんざし | 2008年12月16日 (火) 11:43

さなえさん

そちらではマルバノホロシが良かったようですね。
こちらは昨年ほどではありませんでした。

シロダモの実はは今年は豊作です。

投稿: やまそだち | 2008年12月15日 (月) 17:58

こんばんは。

マルバホロシも今年は盛んでした。

多きな台風が来なかったせいでしょうか、今年は実物が綺麗です。

シロダモは、葉も実も綺麗ですね。

投稿: さな・花の庵 | 2008年12月14日 (日) 19:14

信徳さん

実はアオキに似ていますね。アオキの方がちょっと大きいです。
アオキはこちらの山ではわんさかりあり、赤くなり始めました。
3月頃になると真っ赤な実がびっしりと鈴なりのものが見られます。
これも種の発芽率が良いようで山にはびこりすぎています。

投稿: やまそだち | 2008年12月14日 (日) 18:30

アオキに良く似ています。こちらにも有るのでしょうがアオキしか出てきません。アオキの葉はもう少し大きいです。実もこんなに多くは付きません。

投稿: 信徳 | 2008年12月14日 (日) 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルバノホロシ | トップページ | サネカズラ紅葉 »