« コナラ・クヌギの落ち葉拾い | トップページ | トベラの実 »

2008年12月 8日 (月)

鉢の中にニオイタチツボスミレ

Nioitatitubo山道などでは返り咲きの花が見られますが、我が家の鉢でニオイタチツボスミレが咲いていました。他の花を植えた鉢に種が飛び込んだようです。家主の方は消えてしまったようです。
我が家の庭にはスミレが何種か出てきます。ニオイタチツボスミレも蟻が運んだのか?なん株か出てくるのですが、その種が鉢に入り込んだようです。
ヒメスミレは盆栽の鉢の中に沢山入り込んで毎年花を咲かせるのですが、ニオイタチツボスミレが鉢に入り込んだのは初めてです。
かわいそうなので抜かずにそのままにしておこうと思います。
(鉢に咲いたニオイタチツボスミレ '08.12.8)

|
|

« コナラ・クヌギの落ち葉拾い | トップページ | トベラの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さとさん

スミレは植えたものではなく自然に入り込んだものです、もともと里山を団地にした場所ですので、他にも色なものが自然に出てきます。
特にスミレの仲間は人家近くを好むものも多く、アリアケスミレなどは道路脇のものが庭に入り込み,あちこちに増えています。
鉢はほとんどが松柏の盆栽で野草は育てていません。

フユイチゴの雑種は増えているように感じます。

丹沢には変わったものがいろいろあるようですね。

投稿: やまそだち | 2008年12月 9日 (火) 07:26

信徳さん

スミレの仲間は人家近くに生育しているものも多く,良く庭に入り込みます。
我が家ではよほどの雑草で無いかぎり、抜かないので雑草園のようになっています。
私の植物観察は庭の草を一つ一つ調べた事がスタートでした。

投稿: やまそだち | 2008年12月 9日 (火) 07:19

こんばんは。
自宅でもスミレ育てられるのですね。
日曜日に返り咲きのタチツボスミレを見た所です。
教えて頂いたフユイチゴの様子も見てきました。
別の所も今度行ってみますね。
経緯度によって、ミヤマフユイチゴがある所とない所がありそうな感じがしました。
確かに葉だけでは判断できないですね。
どうもご教授ありがとうございますね。happy01

丹沢で思い出したのですが、こちらでタンザワウマノスズクサが見られるのでひょっしてたらツルシキミもあるかもしれないですね。
横に這うのがと教えて頂いた事があるのですが、どの高さまでが横なのか非常に判別しにくいです。
色々教えて頂きありがとうございます。book

投稿: さと | 2008年12月 8日 (月) 23:40

綺麗なスミレですね。こんなスミレであれば飛び込んできてほしいものです。私の鉢にもスミレが飛び込んできますが花の咲く前に毟り取られてしまいます。今度は花を観察するまで残しておきましょう。

投稿: 信徳 | 2008年12月 8日 (月) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コナラ・クヌギの落ち葉拾い | トップページ | トベラの実 »