« オランダミミナグサ | トップページ | ナガバノコウヤボウキの実 »

2008年12月28日 (日)

ようやくキジョランの実

今日は今年最後の山歩きをしてきました。家から一番近い山です。
朝は冷え込みましたが,良いお天気で歩くと汗ばむハイキング日和でした。
    sunfootsunfootsunfootsunfoot
Kijyoran1毎年この時期にキジョランの長い白毛を持つ種子が袋果からはじけるのを見たくて通っていますが見つかりませんでした。
写真右のような落ちた種子は見るのですが、袋果が見つかりませんでした。
今年も長い白い毛の種は沢山落ちておるのですが、見上げても袋果が見つかりません。
もうあきらめて帰る途中、ちょっと崖をおり見上げると真っ白な丸いものが見えました。
←(キジョランの果実 '08.12.28)
Kijyoran2双眼鏡で覗くとキジョランのはじけた実でした。
高いところです。400mmの望遠で覗くとなんとか撮れそうです。
三脚を立て、3、40分ほどねばり、ピントは今一ですがなんとか撮りました。
近くを探すともう一個ありましたが,こちらは遠くて無理でした。
(はじけて落ちた種子 '08.12.28)→
花は昨年8月に見ています。

|
|

« オランダミミナグサ | トップページ | ナガバノコウヤボウキの実 »

植物」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

ガガイモの仲間は同じような実を付けますね。
キジョランの鞘は幅が5cm長さが9cmくらいあります。
種は長さ25mm、幅6mm、冠毛は長さ17,8mmありますので、ちょっと大きいです。

投稿: やまそだち | 2008年12月30日 (火) 14:14

見て来ました~!
イケマに似てるな、、、と思って説明の所を見たらガガイモ科でした
実はイケマよりごつい感じですね
綿毛はどちらも美しいです
高いところのが撮れて良かったですね

投稿: yuuko | 2008年12月30日 (火) 12:20

さなえさん

ご苦労様です。
でもあと2日ありますね。
実の付きが悪いのか毎年、もう何年も探していたのですが,ようやく見つけました。
蔓がかなり高いところまで這い上がっていますので写真を撮るのが大変です。

投稿: やまそだち | 2008年12月29日 (月) 17:47


こんばんは。

今日の分、やっと一息です。

うらやましいキジョランの実、弾けたところですね。

見たいと思いつつ見たことないです。

投稿: さな、花の庵 | 2008年12月29日 (月) 17:27

aoikesiさん

キジョランは花は薄黄緑色ののじみーな花です。
昨日から東北地方は雪と風で大荒れのようですね。
Blogの自然の雪だるま、拝見しました。
以前、長野で見た事があります。

今日はこちらは暖かい日になりましたが,明日からまた冷え込むようです。
海は静かでしょうから海岸散策楽しんで下さい。

投稿: やまそだち | 2008年12月29日 (月) 16:25

キジョランですか。
きれいですね。
花は地味なの?

今日は強風でダイヤが乱れているので青春18切符の旅は明日に延期です。残念だけど、いいこともありました。

投稿: aoikesi | 2008年12月29日 (月) 13:32

信徳さん

キジョランはきれいなのは実がはじけるときだけですので、庭に植えなかったのは正解です。
締めくくりの山歩きで念願がかない満足しています。
あと3日ですね。後は大掃除や正月準備です。

投稿: やまそだち | 2008年12月29日 (月) 07:09

鬼女ランの種子は友人に貰い画像におさめた事があります。その後種子を蒔き発芽しましたが大きな蔓になる事で栽培を諦めました。中々種が弾ける所を見るのが出来ないそうですね。今回は弾けた直後がカメラにおさめられていて素晴らしいです。

投稿: 信徳 | 2008年12月29日 (月) 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オランダミミナグサ | トップページ | ナガバノコウヤボウキの実 »