« 霜をかぶったヒメオドリコソウ | トップページ | ようやくキジョランの実 »

2008年12月27日 (土)

オランダミミナグサ

今年もあとわずかですね。ようやく冬らしくなってきました。
北風が吹き,昼間も気温があがりません。
OrandamimisimoOrandamimi2
(オランダミミナグサ '08.12.27)
今日も霜の写真です。田んぼ道の霜をかぶったオランダミミナグサです。
葉や茎に毛が多いものは霜の写真には最適です。
12月〜2月頃にかけて緑の葉が見られるのは2年草か越年草のロゼットですね。
オランダミミナグサも2年草ですから今年芽が出て来年咲く株です。
昨日のヒメオドリコソウも2年草です。
マツムシソウも2年草ですが、栄養状態が悪いと(?)3、4年目に花が咲きます。

|
|

« 霜をかぶったヒメオドリコソウ | トップページ | ようやくキジョランの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

ちょっと冬らしくしてみました。
そしたら寒波がやってきました。
年末までお仕事ご苦労様です。

投稿: やまそだち | 2008年12月28日 (日) 19:56

こんにちは。

雪の結晶に変わりましたね。

こちらは、霜もなく、天候は悪いのですが暖かな方です。

年末まで、お仕事で、なんともなんとも。

投稿: さな、花の庵 | 2008年12月28日 (日) 17:09

信徳さん

空気中の水蒸気が昇華し、葉の表面から針状の氷の結晶として伸びるようですね。
雪の結晶は普通のカメラで撮れるんですがね〜

投稿: やまそだち | 2008年12月27日 (土) 20:49

葉の毛根などを核にして氷のデンドライトが成長するのでしょうね。シモバシラのマクロ写真は難しくて取れないでしょう。冷凍庫の中で電子顕微鏡でないと撮影出来ませんね。

投稿: 信徳 | 2008年12月27日 (土) 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霜をかぶったヒメオドリコソウ | トップページ | ようやくキジョランの実 »