« ホラシノブ | トップページ | オケラの花がら »

2009年2月14日 (土)

ちょっと暖かすぎです

昨日は関東地方でも春一番が吹きました。
今日は、日中は20℃を越え,急に春がやって来てしまい、川辺の散歩が気持ち良い日になりました。
田んぼのタネツケバナ、道ばたのナズナも気持ちよさそうに風に揺れていました。
Nazuna09Tanetukebana09
(左 ナズナ             右 タネツケバナ   '09.2.14)
タネツケバナもナズナもアブラナ科の植物ですので花もそっくりです。
アブラナ科の花弁は4枚で十字架のように見え、昔は十字花科と呼ばれてたそうです。
実はタネツケバナのように細長かったり(長角果)、ナズナのように扁平だったり(短角果)します。
アブラナ科の野菜も多く、ダイコン、カブ、ハクサイ、キャベツ・アブラナ・ミズナ・コマツナ・・カラシナ・カリフラワー・ブロッコリー・などがあります。ワサビもこの仲間でです。
タネツケバナもナズナも当然食べられます。

|
|

« ホラシノブ | トップページ | オケラの花がら »

野の花」カテゴリの記事

コメント

りりぃさん

タネツケバナが分って良かったですね。身近なものから少しづつ覚えて行って下さい。
庭先にも名前を知らない草達が沢山ありますよ。

投稿: やまそだち | 2009年2月16日 (月) 19:11

こんにちは~、お邪魔いたします
カメラで写真を撮り始めて数ヶ月、花や植物の名前
を覚える機会も増えてきましたが、やまそだちさんの
撮られる写真でも勉強させて頂いています。
畑なんかに咲いている、小さなナズナみたいな花は
なんて言う名前なんだろう?と思っていましたが、
タネツケバナと言うのですね!勉強になりました。

投稿: りりぃ | 2009年2月16日 (月) 11:01

花かんざしさん

今年はどこもセツブンソウが早いようですね。
私は毎年3月に栃木県まで見に行っていますが、もう咲き出したという話を聞き,落ち着きません。

投稿: やまそだち | 2009年2月15日 (日) 19:42

やまそだちさん、こんばんは。
14、15日はこちら東海地方も暑いぐらいでした。
今日は藤原方面にセツブンソウを見に行って来ましたが、昨年より随分はやくの開花です。藤原岳、遠くの伊吹山も雪はほとんど消えています。帰り道に見事なホトケノザ群落を見つけました。ナズナ、オオイヌノフグリの花もたくさん咲いていて春を感じました。

投稿: 花かんざし | 2009年2月15日 (日) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホラシノブ | トップページ | オケラの花がら »