« ちょっと暖かすぎです | トップページ | 花の色もいろいろ »

2009年2月15日 (日)

オケラの花がら

Okerami今日は所属のサークルの年一回の草刈りの日で、近くの山の草刈りに出かけました。
気温は昨日ほどではありませんでしたが、暖かで心地よい汗をかいてきました。
木々も青い芽を出し始め春の気配が感じられます。
オケラの花柄が数本見られたので、撮って見ました。オケラは花も,実も、花がらもそれぞれ風情がある植物ですね。
「山でうまいはオケラとトトキ、嫁に食わすは惜しゅうござる」という諺もあり,おいしい山菜でも有るようです。
*トトキはツリガネニンジンのことです。
(オケラの花柄 '09.2.15)

|
|

« ちょっと暖かすぎです | トップページ | 花の色もいろいろ »

植物」カテゴリの記事

コメント

さとさん

こちらでもオケラは多くはありませんが,あちこちで見られます。
ですから、今では若芽を採って食べる人もあまりいないでしょうね。花がらは結構遅くまで残っています。
オケラが雌雄異株という事は知らない人が多いと思います。
花の色も白っぽものと紅色を帯びたものがあります。

投稿: やまそだち | 2009年2月19日 (木) 09:21

こんばんは。
オケラの葉は食べられるのですね。
知らなかったです。

オケラの花がらはまだ見た事がありません。
いつも残っているのかしら?
昨年やっとオケラに雄花と雌花ある事を知って確認した所なんですよ。happy01

投稿: さと | 2009年2月18日 (水) 22:33

さなえさん、おはようございます

オケラもツリガネニンジンもヨメナなどと同じように春先に新しく出た葉を食べるようです。

投稿: やまそだち | 2009年2月16日 (月) 07:13

こんばんは。

オケラのどこを食べるのですか?
新芽でしょうか。

素敵な花柄ですね。

投稿: さな、花の庵 | 2009年2月15日 (日) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと暖かすぎです | トップページ | 花の色もいろいろ »