« アズマイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »

2009年3月28日 (土)

イワウチワとショウジョウバカマ

今日はスハマソウを見に行きましたが昨年に比べると花付きも良くなく、ここ数日の寒さで花が痛んでいるような感じでした。
別の道を下山途中、イワウチワとショウジョウバカマが一緒の生えている場所がありました。

StojyoiwautiwaIwautiwasyojyo
(ショウジョウバカマとイワウチワ '09.3.28)
イワウチワは北斜面のあまり日の入らない岩場で、ショウジョウバカマは雑木林の湿った場所や山の谷沿いのなどで見る事が多いです。
環境も少し違い,一緒に生えているのを見たのは初めてです。しかも、どちらもかなりの株が生えています。
北斜面ですが岩場ではなく。落ち葉が積もった斜面でした。
どちらにも適した環境なのでしょうか、ショウジョウバカマは見頃でしたが残念ながらイワウチワはほとんどがつぼみでした。

|
|

« アズマイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

こちらのイワウチワの見頃は例年は4月の第一週ですので、一週間は早いようです。

こちらの場所は標高400m以下ですので,群馬の山とは標高がかなり違います。
また群馬の山は内陸で風はかなり冷え込みますが、こちらは比較的暖かいです。雪はほとんど降りません。

お隣福島県でも4月中旬までが見頃で下旬は高い山でないと終わっています。

投稿: やまそだち | 2009年3月29日 (日) 08:16

今晩はー ヽ(´ー`)ノ
イワウチワ随分と早いですね。
σ(^^;)の観察記録では2000年では4月30日に群馬の山の麓の川沿いで見ていますね。
その時は満開でした。
温暖化のせいで片付けてしまうと簡単なんだけど、余りにも差が激しい。
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2009年3月29日 (日) 00:27

信徳さん

故郷の雪との思い出は、植物との関わりが多いですね。

投稿: やまそだち | 2009年3月28日 (土) 22:31

さなえさん

そちらはイワウチワは終わりですか。
こちらよりかなり早いですね。
でも、ショウジョウバカマはこちらも今が満開です。
植物は面白いですね。

投稿: やまそだち | 2009年3月28日 (土) 22:28

ショウジョウバカマを見ると生まれ故郷を思い出します。この花と雪解け懐かしいですね。

投稿: 信徳 | 2009年3月28日 (土) 22:01

やまそだちさん、こんばんは。

いろいろとありがとうございます。

私もスミレ散策のついでに、イワウチワによりました。
残念ながら、盛りのときはもう終わってましたが。

ショウジョウバカマは、あちこちの山道で満開です。

投稿: さな、花の庵 | 2009年3月28日 (土) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズマイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »