« ルリソウ | トップページ | 群馬の山歩き »

2009年5月17日 (日)

ハマヒルガオ

15日、久しぶりで海岸に行ってきました。
昨年見つけたスナビキソウの群落がお目当てだったのですがスナビキソウの花は最盛期を過ぎており良い花は見られませんでした。
別の砂浜に行ったらハマヒルガオがきれいに開いていました。

Hamahirugao091Hamahirugao092
(ハナヒルガオ '09.5.12)
ハマヒルガオは砂浜の代表的な花ですが群落がだんだん消えています。
以前見ていた一面ピンクになっていた場所はまったく消えてしまいました。
護岸工事や道路工事などの影響もあるようですが、潮の流れが変わり砂浜が減ってしまったようにも思えます。
砂の動きが無いと消えてしまう植物もあり、海浜植物はなかなか難しい植物のようです。

|
|

« ルリソウ | トップページ | 群馬の山歩き »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

これからの夏の花はどうなんでしょうかね。
花期が例年並みの花もありますね。

投稿: やまそだち | 2009年5月19日 (火) 19:25

おはようございます。

こちらもやはり大群落が少なくなりました。

今年はとても早く咲き始め・・・・開花時期が読めないこの頃です。

投稿: さな・花の庵 | 2009年5月19日 (火) 08:00

信徳さん

珍しい花ではありませんが、砂浜にはこの花が無いと淋しいです。
16日は野反湖の八間山に行ってきました。

投稿: やまそだち | 2009年5月18日 (月) 07:59

砂浜にピンクの絨毯は素晴らしいですが年々少なくなっているのは残念ですね。

投稿: 信徳 | 2009年5月18日 (月) 06:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルリソウ | トップページ | 群馬の山歩き »