« オオシマザクラの実 | トップページ | マツヨイグサとオオマツヨイグサ »

2009年6月 1日 (月)

イタチハギ

今日から6月ですが、今年の気候はちょっと異常に感じます。
近所の庭で秋のキクが咲き始めていました。野山の花も全体的にあまり良くありません。
今日は午前中、近くの山を歩きましたがコアジサイの花も白っぽいものが多く、タツナミソウの花も良くありませんでした。
山を崩してつくられた、道路の両側にイタタイハギの花が一面に咲いていました。

Itatihagiイタチハギはメキシコ原産の落葉低木で、治山回復や工事で発生した法面などの緑化に植栽されています。
ところが、最近これが逃げ出し広がり、生態系に大きな影響を与える恐れがあるとして、駆除しているところも増えているようです。
法面緑化も性質強健で安価な外国からの輸入植物の種子にたよるのではなく、従来からその地に合った郷土種の利用も考える必要があるように思います。
蒔かれた種達は必死に成長し花を咲かせます。増えたら有害植物扱いでは植物達もかわいそうですね。

(イタチハギ '09.6.1)

|
|

« オオシマザクラの実 | トップページ | マツヨイグサとオオマツヨイグサ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

そちらも、矢張り増えていますか。
変なイネ科を植えられても困りますが、木は大きくなると処理も大変です。

もう山をけずって道路をつくる時代ではないですね。

投稿: やまそだち | 2009年6月 2日 (火) 18:48

おはようございます。

こちらも法面緑化から逃げ出して増えまくっていますよ。
駆除もないから益々増え。

本当に同じように思います。

高速道路の法面も変なものばかりです。
そしてすぐ崩れます。

投稿: さな・花の庵 | 2009年6月 2日 (火) 10:01

信徳さん

庭にも色々なものが出てきますね。
我が家でも鳥が運んできた種で木の芽も色々出てきます。
木は早めに取らないと大変です。
ヒルザキツキミソウもとってもとっても出てきます。

投稿: やまそだち | 2009年6月 2日 (火) 07:35

自宅の庭でも植えた事のない草花が生えている事があります。今年はタツナミソウ(白)が庭の裏に生えていました。花を撮るチャンスを逃がしてしまいましたが来年は更に増えそうです。

投稿: 信徳 | 2009年6月 1日 (月) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオシマザクラの実 | トップページ | マツヨイグサとオオマツヨイグサ »