« マツヨイグサとオオマツヨイグサ | トップページ | ズミ »

2009年6月 5日 (金)

長野県へ花観察

3、4日と長野県まで行ってきました。
ロッジの植物観察会でしたが参加者は私一人、ガイド役のロッジのオーナーと二人でのんびりと鳥の声と水の流れの音だけの林の中を歩き回ってきました。
下の方ではベニバナイチヤクソウが見頃、ズミやエゾノコリンゴは盛りを過ぎていましたが、少し上に登ると満開状態でした。
マンツーマンで、昔はここにはオキナグサが一面に咲いていたとか、足下の草の一つ一つの説明を聞きながらの正味一日の観察会でした。

Hoteiran09_2
2年ぶりに出会ったホテイランです。
誰もが認める美しい花です。
葉は一枚ですが青緑色で脈が浮き出てとてもきれいです。葉の裏は紫色をしています。
2年前は時期が遅く、一株しか見られませんでしたが、今回は結構見られました。
写真はオーナーもこの場所に行き着くか自信が無かった場所で、最後に出会えた今回一番の良い株です。

(ホテイラン '09.6.3)

|
|

« マツヨイグサとオオマツヨイグサ | トップページ | ズミ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

貴重種の情報はなかなか入りません。
そうでないと心ないものがいますので困りますので当然ですが。
何回か通い、信用してもらえば案内してもらえる場所も増えてきます。

投稿: やまそだち | 2009年6月 7日 (日) 20:22

まぼろしのホテイラン、ステキですねえ。
見たいわあ!
こういう貴重種は山小屋主催の観察会がベストなんですね。
勉強になりました。

投稿: aoikesi | 2009年6月 7日 (日) 09:27

さなえさん

平日ということで少なかったのでしょうね。
ガイド料は一人1000円くらいですから、商売抜きですね。

海岸もどんどん花が進んでいるでしょうね、

投稿: やまそだち | 2009年6月 6日 (土) 21:03

こんばんは。

参加者が一人だけなんて、なんてうらやましい!
一人占めですね(笑)

なんて綺麗な固体のホテイランですねぇ。

私は先日は海岸の花を見て歩きました。

投稿: さな・花の庵 | 2009年6月 6日 (土) 19:07

信徳さん

ホテイアツモリソウよりずっと小さな花です。
ホテオアツモリソウは見られなくなった花ですね。
自生のものは大分前に一度見たきりです。
もう、見られないでしょうね。

投稿: やまそだち | 2009年6月 6日 (土) 06:51

素適な花です。布袋敦盛草とは違うのですね?

投稿: 信徳 | 2009年6月 6日 (土) 06:36

タカさん

とても植物を大事にされる方で。大人数の観察会はやらないようです。多分4、5人まででしょう?
2年前は参加者が2人でした。
出来るだけ自然を荒らさないように気をつけながら撮らせてもたっています。

投稿: やまそだち | 2009年6月 5日 (金) 21:51

hanaさん

マンツーマンでもとてもお安い、貴重な花観察です。
この花一度見ると毎年見たくなる花です。

投稿: やまそだち | 2009年6月 5日 (金) 21:47

かげろうさん

画像掲示板、見られるようになりましたね。

ホテイランは中部地方の亜高山帯から高山帯にしかないようです。
心ない人の盗掘で,年々減っているようで残念です。

投稿: やまそだち | 2009年6月 5日 (金) 21:45

やまそだちさん、こんばんは! 参加者が一人だけだと、
2人で、のんびり 観察できましたね、平日だからでしょうか
 ホテイランの写真、いい写真ですね!
やっぱり、たいへんでも誰も訪れることのない、ひっそりと咲いている所で観察したいですよね、  

投稿: タカ | 2009年6月 5日 (金) 20:51

こんばんは♪
マンツーマンの花観察、ちょっと贅沢?なような^^
羨ましいです!
ホテイランは初見聞です。
綺麗ですね。

投稿: hana | 2009年6月 5日 (金) 20:38

こんばんは。
綺麗な蘭ですね。
長野まで行かないと出会えない花ですか?

投稿: かげろう | 2009年6月 5日 (金) 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツヨイグサとオオマツヨイグサ | トップページ | ズミ »