« 八方尾根固有種 | トップページ | ミヤマ・・・・ »

2009年7月 8日 (水)

タカネバラ

「高嶺の花」というとただ見るだけて手に取る事の出来ないもののたとえですが、八方尾根でタカネバラを間近でジックリ観察してきました。
この花の色はまるで園芸種のバラのように鮮やかです。
八方尾根は雪が多いので、丈が低く横に広がるそうです。
蕾が沢山ありましたので、これからが見頃のようです。

(タカネバラ 後ろの白いのは雪渓です ’09.7.5)
Takanebara091

Takanebara092

|
|

« 八方尾根固有種 | トップページ | ミヤマ・・・・ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

尾瀬の至仏山で見たタカネバラはもっと立ち上がっていました。雪の量などの違いでしょうか?
オオタカネバラも見ていますので今日アップしてみます。

投稿: やまそだち | 2009年7月10日 (金) 08:07

高山にあるタカネバラはこんなに背が低いのですね
でも、花の大きさはいっちょ前に見えます
美しいことでしょうね

こちらのタカネバラをオオタカネバラというわけがよく分かりました

投稿: yuuko | 2009年7月10日 (金) 07:52

さとさん

オオサクラソウはなかなか満足するものが撮れません。
リフトを降りた所のものはオオタカネバラと思います。
タカネガラは上の方に咲きます。

投稿: やまそだち | 2009年7月 9日 (木) 14:16

深谷さん

7月の八方は花が多く、前になかなか進まない状態でしょうね。
東北に山に行きたいのですが、梅雨で天気がはっきりせず、待機中です。

投稿: やまそだち | 2009年7月 9日 (木) 14:13

信徳さん

雪の多い所の植物は雪解けと同時にきれいな花が一斉に咲き出します。

投稿: やまそだち | 2009年7月 9日 (木) 14:10

さなえさん

野生の花としては珍しく、鮮やかな花ですね。
自然の花も色々、変わっているので、花壇の花も同じように変化が出ているのでしょうね。

投稿: やまそだち | 2009年7月 9日 (木) 14:08

山崎さん

16日になると花も沢山咲いてくるでしょう。
ハッポウタカネセンブリやタカネバラもまだ見られると思います。
タカネバラは八方池周辺に多いです。
八方を楽しんできて下さい。

投稿: やまそだち | 2009年7月 9日 (木) 06:11

こんばんは。happy01
一週間ほど違うと花も違うので楽しみに拝見してます。eyesmile
オオサクラソウはたくさん見られましたね。
ミヤマクワガタが終わりかけでした、down
タカネバラはリフトの所で蕾だったのが帰り一つだけ咲いていただけでした。
こんなにたくさん咲いていたら、きっと感動しますよね。note

投稿: さと | 2009年7月 8日 (水) 22:28

こんばんは。
タカネバラの色はたまらないですね。
花の痛みが早いので綺麗な花は意外と少ないものです。
旬のタカネバラが生き生きしてます。

7月の北海道はいろんな事情があって中止にしました。
そのかわり八方尾根を歩いてきます。
扇の雪渓まで歩いてくる予定です。

投稿: 深谷 | 2009年7月 8日 (水) 22:00

雪深い所でも大きな色の濃いバラが咲くのですね。驚きです。

投稿: 信徳 | 2009年7月 8日 (水) 21:59

こんばんは。

本当に一重のバラのようですね。
綺麗なはなです。

今年は花壇もいろいろな花にたくさんの実がのり、これもまたおかしなことです。

不穏さを感じます。

投稿: さな・花の庵 | 2009年7月 8日 (水) 21:48

やまそだちさん、こんばんは。
白馬にお越しだったのですね。
私も連休には行こうと思っていますが、ハッポウタカネセンブリやタカネバラはその頃も咲いているでしょうか。
タカネバラは蕾がいっぱいと言うことなのでその頃でも見れるでしょうかね。

投稿: 山崎 | 2009年7月 8日 (水) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八方尾根固有種 | トップページ | ミヤマ・・・・ »