« ミズチドリ | トップページ | スカシユリ(イワトユリ) »

2009年7月15日 (水)

ノハナショウブ

アヤメの仲間というと「いずれがアヤメかカキツバタ」と言われるようにアヤメとカキツバタが良く知られています。
しかし、水郷などでアヤメ(菖蒲)祭りと称し、植えられているものはノハナショウブの園芸種のハナショウブが多いです。
アヤメはやや乾いた草地に生えるもので、湿地に生えるのはノハナショウブかカキツバタです。
カキツバタは特に水を好み、水辺に咲いている事が多いです。また帰化植物のキショウブも湿地に野生化しています。
ノハナショブは湿地や草地に生えています。花びらの真ん中に黄色い斑紋があります。
ミズチドリと一緒にノハナショウブがまだ咲いていました。

(ノハナショウブ  '09.7.12 愛知県)
Nohanasyobu

 

|
|

« ミズチドリ | トップページ | スカシユリ(イワトユリ) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

ブータンの花旅、楽しませてもらっています。
私は行けそうも無いので、aoikesiさんの写真で我慢します。

蔵王行きまだ実現していません。
ミズチドリはこちらの平地の湿地にもあります。

投稿: やまそだち | 2009年7月16日 (木) 20:15

ノハナショウブとミズチドリ・・・先日蔵王の坊平で見てきました。
ミズチドリはこちらでは珍しいです。

投稿: aoikesi | 2009年7月16日 (木) 11:08

深谷さん

>ひょっとして愛知県の奥三河の湿地ですよね。

そのとおりです。でも私の写真の日付が間違っており12日でした。
天気予報ではあまり良くないはずが、11、12日と良いお天気でしたね。
11日は根羽村の方に行ってきました。

投稿: やまそだち | 2009年7月16日 (木) 07:02

やまそだちさんこんばんは。
ひょっとして愛知県の奥三河の湿地ですよね。
この日(7/11)私も出かけたんですが。
ニアミスだったようですね。
午前9時半頃から11頃までいました。
その後茶臼山に行ったんですが・・・

投稿: 深谷 | 2009年7月15日 (水) 22:17

さなえさん

ノハナショウブの園芸種は大きな花や色々な色のものがありますが、矢張りこの色が一番良いですね。

投稿: やまそだち | 2009年7月15日 (水) 21:59

信徳さん

ミズチドリのある場所では良く見かけます。
こちらの方が鮮やかな色なので遠くからでも良く目立ちます。

投稿: やまそだち | 2009年7月15日 (水) 21:57

こんばんは。

古代紫色がなんとも素敵ですね。

最も好きな花です。

投稿: さな・花の庵 | 2009年7月15日 (水) 21:39

スラットした立ち姿、色もシンプルで素敵です。湿原の中に咲くミズチドリとのコラボも良いですね。

投稿: 信徳 | 2009年7月15日 (水) 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミズチドリ | トップページ | スカシユリ(イワトユリ) »