« 九州で見た花(ヒゴタイ) | トップページ | 九州で見た花(ヤツシロソウ) »

2009年8月15日 (土)

九州で見た花(ノヒメユリ)

日本に自生するユリの仲間(ユリ属)は13種ほど有るそうですが、花が大きく豪華なものが多いですが、そんな中でヒメユリ、ノヒメユリは小さな可憐な花です。
ヒメユリは上向きに咲きますが、ノヒメユリは下向きに咲きます。
山地草原に咲くノヒメユリはユリの仲間でもっとも小さく、ひかえめな可愛い花です。
花びらは強く反り返り、雄しべは開かず垂れ下がります。
四国、九州、沖縄に分布しています。
ヒメユリの方が花期が早く、今回はヒメユリは見られませんでした。

(ノヒメユリ '09.8.11 熊本県)
Nohimeyuri

 

|
|

« 九州で見た花(ヒゴタイ) | トップページ | 九州で見た花(ヤツシロソウ) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

ヒメユリもノヒメユリも九州でもそう簡単には見られません。
コニユリは沢山ありました。
沖縄にはヒメユリはないと思います。

投稿: やまそだち | 2009年8月16日 (日) 12:30

園芸店で売っているルリタマザミは同じヒゴタイ属です。
ウラジロヒゴタイとも言うそうです。

上を向いて咲くヒメユリも可愛い花ですが、こちらもなかなか見られません。
狭い日本ですが車や電車で移動すると飛行機移動の海外より遠いです。

投稿: やまそだち | 2009年8月16日 (日) 12:22

沖縄の「ヒメユリの塔」は有名です。沖縄、九州ではヒメユリ、ノヒメユリがユリの標準なのでしょうか?

投稿: 信徳 | 2009年8月16日 (日) 11:48

↓ヒゴタイってルリタマアザミという名で売っている種とは違うのかしら。
昨日、ネットでヒメユリを見たばかりでした。
ノヒメユリってのもあるんですね。
国内でも少し足を伸ばせば珍しい花がたくさんありますね。
ただし、見に行くにも、場所によっては国内のほうが難しい場合が多いですけど。

投稿: aoikesi | 2009年8月16日 (日) 10:36

yuuoさん

可愛さから言うと、ノヒメユリ、ヒメユリでしょうか。
花は小さいですがノヒメユリも背丈は1,5mくらいにはなります。
花びらはユリですから6枚ですよ。

投稿: やまそだち | 2009年8月15日 (土) 20:27

かわいいですねぇ
私はクルマユリが一番可愛いと思ってたけど ノヒメユリに負けたかも
花びらが多いようですね
背丈はどのくらいですか?

投稿: yuuko | 2009年8月15日 (土) 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州で見た花(ヒゴタイ) | トップページ | 九州で見た花(ヤツシロソウ) »