« 九州で見た花(ノヒメユリ) | トップページ | 九州で見た花(コウライトモエソウ) »

2009年8月16日 (日)

九州で見た花(ヤツシロソウ)

今回はこの花も見られるかもしれないと楽しみにしていた花の一つです。
図鑑でしか見ていませんでしたので、実物を見て想像以上のきれいな花に感激ひとしおでした。
園芸種にも負けない見事な花でした。
昨年は牧場に沢山咲いていたそうですが、今年は馬に食べられてしまっていました。
キキョウ科の花で、阿蘇ではこの花をナツギキョウと呼び、お盆にはお供え用に使用するそうです。
この草原ではノヒメユリ、ホソバオグルマ、ホソバトラノオなどもみられました。

(ヤツシロソウ キキョウ科 '09.8.11 熊本県)
Yatusiroso2

Yatusiroso3

 

|
|

« 九州で見た花(ノヒメユリ) | トップページ | 九州で見た花(コウライトモエソウ) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

やまそだちさん、こんにちは!
最初の案内は佐藤さんでしたか?
「阿蘇の野の花」は今でも大切に持っています。
先ほど、黄ばんだこの図鑑を引っぱり出しましたら、佐藤さんから頂いた絵葉書がはさんでありました。
清水寺に憧れた私は、佐藤さんをお尋ねしようと考えお手紙を出したようです…結局この話は実現しなかったのですが、ご丁寧に返信したくださっています。
昭和51年の消印です。古いですね(^^ゞ
私はお会いしたことはないのですが、阿蘇と聞けば佐藤武之さんのことが偲ばれますね。

投稿: fu-co | 2009年8月21日 (金) 10:59

fucoさん

fucoさんの故郷は九州でしたか。
南方面にはあまり行かないのですが、九州だけは5回目になります。
今年は夏山に行けなかったので、ヒゴタイが見たくてこの時期に出かけました

最初に行った時はKeikoさんも知っておられる今は亡き「阿蘇の野」の著者の佐藤さんの案内でした。
関門橋を渡りながらYasukoさんを思い出しました。

投稿: やまそだち | 2009年8月20日 (木) 19:12

やまそだちさん、こんにちは!
しばらくご無沙汰していたら、私の故郷九州の花がアップされていて嬉しいです♪
故郷と偉そうに言ってますが、ヤツシロソウはまだお目にかかったことありません。
本当にきれいなお花ですね~
KeikoさんやYasukoさんのHPで見て以来、気になっているお花のひとつです。
なかなかタイミングよく帰省できませんが、是非会ってみたいですね!
ヒゴタイはやはり数が減っているのですね!

投稿: fu-co | 2009年8月20日 (木) 15:49

信徳さん

南の方へ出かける機会は少ないので、見るものみな珍しい花が多いです。

投稿: やまそだち | 2009年8月19日 (水) 15:36

ほととぎさん

ヤツシロソウもヒゴタイも今は場所を良く知った人の案内でないと見られません。

投稿: やまそだち | 2009年8月19日 (水) 15:34

ヤツシロソウも、名花ですよね。
ヒゴタイに会いに行った学生時代の九州旅行で、当時、そんなに希少な種とは知らず、偶然出会えたのは、やっぱり、今より数が多かったからでしょうね。
(27年くらい前の話ですが)

投稿: ほととぎ | 2009年8月17日 (月) 21:34

素敵な色ですね。この花の色を見ると南国を思い出します。南の花は全体に色が濃くて派手な感じがします。

投稿: 信徳 | 2009年8月17日 (月) 06:55

yuukoさん

山地高原といっても標高は800mから1000mくらいではないでしょうか?
山という幹事はしません。

投稿: やまそだち | 2009年8月17日 (月) 05:18

そんなに色々見られるなんて 素晴らしい草原ですね
結構高い場所なのでしょうか?

ヤツシロソウ・・・
とても華やかで美しい花ですね

投稿: yuuko | 2009年8月16日 (日) 21:02

タカさん

今回は3株しか見られませんでした。
纏まって咲いているのを是非見たいものです。

投稿: やまそだち | 2009年8月16日 (日) 21:00

ほんとうに園芸種に負けない花ですね、
エゾリンドウの花が大きく開いたみたいです。

投稿: タカ | 2009年8月16日 (日) 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州で見た花(ノヒメユリ) | トップページ | 九州で見た花(コウライトモエソウ) »