« ホソバトリカブト | トップページ | シシウド »

2009年8月26日 (水)

ハクサンフウロ

各地の高山や亜高山で見られるフウロソウには何種類かありますが、日本特産種のハクサンフウロが一番皆に知られているのではないでしょうか。
中部地方以北に分布しています。
花は最盛期を過ぎていましたが、淡紅色から少し濃い色のものが一緒に咲いているのが目に入りました。

里の方では同じ仲間のゲンノショウコも咲き始めました。

(ハクサンフウロ '09.8.23 入笠山)
Hakusanhuro

 

|
|

« ホソバトリカブト | トップページ | シシウド »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

ホタルカズラなどの色はなかなか出ませんが、ピンク系のものはほぼ実物通りでますね。
カメラのせいでしょうか?ホワイトバランスのせい?

投稿: やまそだち | 2009年8月27日 (木) 18:45

yuukoさん

エゾフウロは見た事がありませんが、図鑑ではどちらも花の直径は3cmとなっていますので同じ大きさですね。

ハマフウロはハクサンフウロの変種のようですがこちらも見た事がありませんが大きさは変わらないと思います?

投稿: やまそだち | 2009年8月27日 (木) 18:43

光の加減でしょうか?ハクサンフウロはその色が中々本物と同じ色が出せません。この画像は薄いものから濃いピンクまで良くそろっていましたね。

投稿: 信徳 | 2009年8月27日 (木) 10:02

おはようございます

ハクサンフウロは図鑑で見るだけでした
これはエゾフウロやハマフウロより小さめなのでしょうか?
写真だと小さく見えますね
葉っぱも可愛いです

投稿: yuuko | 2009年8月27日 (木) 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホソバトリカブト | トップページ | シシウド »