« クルマアザミ | トップページ | リンドウ »

2009年10月28日 (水)

ヤマコウバシの実

木の実も黒色のものはあまり見られる事も紹介されることも少ないようですです。
ヤマコウバシは葉が枯れても春まで落ちないので、他の木がみな葉を落としている真冬の林でよく目立ちます。
まだ緑色の葉ですが、これから黄色から茶色に変わって行く落葉低木です。
カシワなども春まで枯れ葉が残っていますが、冬の林で枯れた葉をしっかりつけている木を見たらヤマコウバシを頭に浮かべてみてください。

(ヤマコウバシの実  09.10.27)
Yamakobasi

|
|

« クルマアザミ | トップページ | リンドウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

hanaさん

黒も光のあたり方で微妙に色が違いきれいです。
クスノキ科で、枝を折ると良い香りがします。
名前の由来もここから来ています。

投稿: やまそだち | 2009年10月29日 (木) 18:21

黒い実も綺麗!
色の変化も楽しめる葉のようですね。
この冬マイフィールドで葉のついている木を気をつけて見てみます^^

投稿: hana | 2009年10月29日 (木) 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クルマアザミ | トップページ | リンドウ »