« 初秋の里風景 | トップページ | イヌセンブリ »

2009年10月19日 (月)

キセルアザミ

湿地に生えるアザミです。花が横向きから下向きに咲き、その様子を煙草を吸うキセルに見立て、キセルアザミの名がつきました。
キセル(煙管)は今では滅多に見かけませんので若い人は見たことがないかもしれませんね。

別名マアザミと呼ばれますが、こちらは若い葉を食用にすることから真のアザミという意味だそうです。

(キセルアザミ '09.10.17)ちょっとピンが甘く申し訳ありません。
Kiseruazami

|
|

« 初秋の里風景 | トップページ | イヌセンブリ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

hanaさん

慌て者のわたしの早とちりです。
落ち着いて読めばなんてことないのに、失礼しました。

投稿: やまそだち | 2009年10月21日 (水) 12:43

アザミの種類がわからずに全てアザミと呼んでしまっているという意味だったのですが、私の言葉が足りなかったようで申し訳ありませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

珍しいアザミではないとのこと、出会える時が楽しみです♪

投稿: hana | 2009年10月21日 (水) 12:11

さなえさん

煙管は見た事がありませんか。
私は子供の頃、おじいさんが煙管にきざみタバコを詰めてすっているのをよく見ています。
アザミ北海道はのぞいて、全国区のアザミです。

投稿: やまそだち | 2009年10月20日 (火) 21:09

hanaさん

「あざみ」さんですか良い名前ですね。
湿った場所に生えるアザミですので、湿地、田んぼのふち、休耕田などで見られます。
そう珍しいものではありませので見る機会があると思います。

投稿: やまそだち | 2009年10月20日 (火) 21:06

こんにちは。

キセルアザミですか、見たこと無いです。

葉を食べられるのですね。

キセルは知っていますが、ほとんど見たことありません。

投稿: さな・花の庵 | 2009年10月20日 (火) 15:45

キセル知っています^^
下向きに咲くとは面白いですね。
アザミはアザミの私ですが、これなら見分けられるかも!
でも、なかなか見られないのでしょうか。。。

投稿: hana | 2009年10月20日 (火) 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初秋の里風景 | トップページ | イヌセンブリ »