« ゴンズイの実 | トップページ | しばらくお休みです »

2009年10月 8日 (木)

ニシキソウとコニシキソウ

ニシキソウとコニシキソウ、どちらも良く似た道ばたや畑で見られる草ですが、ニシキソウは在来種、コニシキソウは北アメリカ原産の帰化植物です。
最近は在来種のニシキソウはなかなか見られなくなりました。見かけるのはコニシキソウばかりです。
子供の頃、茎を切り白い汁を出して遊んだのでおなじみの草なのですが、それがニシキソウだったのかコニシキソウだったのか、はっきりしません。

(ニシキソウ '09.10.3)
Nisikiso

(コニシキソウ '09.10.7)

Konisikiso_2

台風18号の日本を縦断で皆さんのところは被害はありませんでしたか。こちらも強い風が吹きましたが特に被害は有りませんでした。

|
|

« ゴンズイの実 | トップページ | しばらくお休みです »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

ニシキソウとコニシキソウの簡単な見分け方は、葉の表面に暗紫色の斑紋があればコニシキソウ、なければニシキソウです。

パソコンが故障してしまいしばらくBlogもお休みです。

投稿: やまそだち | 2009年10月 9日 (金) 18:50

ニシキソウもコニシキソウも一緒です。これは良く見る草です。名前は立派ですが名前負けしていますね。

投稿: 信徳 | 2009年10月 9日 (金) 17:56

yuukoさん

ありがとうございます。
ここは台風の被害が出る事は滅多にありませんが、今回は大型なので心配しました。
幸い今回も無事でた。
他の種も在来種がどんどん減って行くようです。

投稿: やまそだち | 2009年10月 8日 (木) 20:42

siranさん

台風の被害が特に無く良かったですね。

こちらでもオオニシキソウは良く目立ちます。コニシキソウより繁殖力も強いようです。
ニシキソウは自宅近くではほとんど見られなくなりました。

投稿: やまそだち | 2009年10月 8日 (木) 20:39

そうですか、良かった・・・
茨城の方はひどかったようなニュースだったので心配してました
ほっとしましたね

ニシキソウは在来種なんですね・・・

投稿: yuuko | 2009年10月 8日 (木) 20:18

先日はじめてみるトウダイグサの仲間があり、調べて
オオニシキソウと判りました。やはりアメリカから到来したようです。
 台風18号は高崎を通過したとTVを見て知り驚きました。風はそれほど強くは感じませんでしたが庭木の葉がずいぶん落ちました。

投稿: shiran | 2009年10月 8日 (木) 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴンズイの実 | トップページ | しばらくお休みです »