« 真っ赤な実とつぼみ | トップページ | 朝日を浴びたクコの実 »

2009年11月14日 (土)

ハダカホオズキ

Hadakanoduki

比較的普通に見られるもののはずですが、何故か地元の山では花も実も見たことがありませんでした。
先日、薄暗い山道で見かけました。日当りが良くないせいか実が少なかったのですが初めてでしたので記録に撮影しました。
ホオズキは袋状のものが果実を包む(ホオズキの果実を包むものは袋状に大きくなった萼です)のですが、果実を包んでいないのでハダカの名前がついたようです。
(ハダカホオズキ '09.10.30)

|
|

« 真っ赤な実とつぼみ | トップページ | 朝日を浴びたクコの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ペンさん

そうなんですよ。珍しくないはずなんですが、私もなかなか見られません。
ぺんさんと9月の見ましたね。あの時は写真を撮っていません。
来年はぜひ花を採りたいですね。

投稿: やまそだち | 2009年11月15日 (日) 17:48

 私は先日、地元群馬で初めて見ました。珍しいという話は聞かないのですが……、今まで見逃していたのかもしれませんね。その場所は刈られてしまったので、来年また探してみようと思います。

投稿: ペン | 2009年11月14日 (土) 22:17

信徳さん

私も地元以外では見ているのですが、何故か地元では見損なっています。
今度は花の時期に探してみます。

投稿: やまそだち | 2009年11月14日 (土) 20:54

ハダカホウズキは高尾山で見たことが有ります。小さな真っ赤な実が光っています。

投稿: 信徳 | 2009年11月14日 (土) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真っ赤な実とつぼみ | トップページ | 朝日を浴びたクコの実 »