« ホトケノザ | トップページ | コハウチワカエデ »

2009年11月20日 (金)

ノゲシも旅立ち

Nogesi0911
日替わりお天気で、今日はぽかぽか陽気、体がビックリしています。
ノゲシの花はまだまだ咲いていますが、種も沢山出来、新天地への旅立ちの季節です。
ノゲシは帰化植物とは呼びませんが、古い時代に中国から帰化したものと言われています。このように文献上の記録が無く、古い時代渡来し、帰化植物になったもを「史前帰化植物」といいます。(普通帰化植物という場合は史前帰化植物は含みません)
(ノゲシの実 '09.11.20)

|
|

« ホトケノザ | トップページ | コハウチワカエデ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

色々な草の綿毛を付けた種や松の実や楓のプロペラを付けた実があちこちで見られるようになりました。
また、新天地で芽生えてくれると良いのですが。

投稿: やまそだち | 2009年11月21日 (土) 17:54

こんにちは。

いろいろなものの旅立ちが見られるようになりましたね。

投稿: さな・花の庵 | 2009年11月21日 (土) 15:59

信徳さん

この実が飛んで行き、着地し芽が出るのはどれくらいの確率なのでしょうかね。

投稿: やまそだち | 2009年11月20日 (金) 21:05

ノゲシにはしっかりと種と毛が付いていますね。何時飛んで行っても大丈夫。タンポポと同じですね。セイダカアワダチソウにも多くの種と毛が付いていました。

投稿: 信徳 | 2009年11月20日 (金) 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホトケノザ | トップページ | コハウチワカエデ »