« 今年もフユイチゴ | トップページ | トキリマメの実 »

2009年12月 9日 (水)

タカノツメの紅葉

Takanotume09
タカノツメ(鷹の爪)と言うと唐辛子を思い出す人も多いでしょうね。
でもこちらはウコギ科の落葉樹木です。
トウガラシの方は実の形(先がとがってやや曲がった紡錘形)から付いた名前ですが、木のタカノツメは冬芽の先が尖り、湾曲して付いている様子が鷹の爪に似ているので付けられました。
コシアブラと同じように黄色に紅葉します。コシアブラは小葉が5枚ですが、タカノツメは3枚です。芽だしの頃はコシアブラとそっくりです。
山菜としてはコシアブラの方が知られていますが、タカノツメはちょっと苦みがあり大人向きの味です。
(タカノツメの紅葉 '09.12.8)

|
|

« 今年もフユイチゴ | トップページ | トキリマメの実 »

植物」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

そうなんですよ。畑などに植えると始末の困るほど根が横に張り増えますね。
一方山などでは芽が全部かかれると枯れてしまいます。
小さいうちに、みんな芽をかいてしまうと枯れてしまうのでしょうね。
大きくなると根で増えますので、枯れても脇から芽が出てくるようです。

投稿: やまそだち | 2009年12月10日 (木) 19:11

そうですね
タラの芽も立ち枯れているのをよく見かけます

それが不思議なのですが うちの周りにタラノキが生えて邪魔なので刈り払い機で刈ってしまうのですけど脇から次々出てくるのです
どうやったら消えるのか分からないんですよ

投稿: yuuko | 2009年12月10日 (木) 17:36

yuukoさん

山で見つけると3、4個頂いてくるのですが、最近、少なくなっています。
理由は
山菜採りのルールを守らない人が多く、ひどい人は木を切り倒しわんさと採って行きます。
タラの芽でもそうですが、自分で食べられけ分だけ、少しづつ採らないとね。
芽をちゃんと残してやらないと枯れてしまいます。

投稿: やまそだち | 2009年12月 9日 (水) 19:51

やまそだちさんはコシアブラもタカノツメも食べたことがあるのですか?
こちらにも両方があるらしいのですがまだお目にかかったことがありません

見たい、食べたい~~~!!

投稿: yuuko | 2009年12月 9日 (水) 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もフユイチゴ | トップページ | トキリマメの実 »