« オランダガラシの霜 | トップページ | イタビカズラ »

2010年1月16日 (土)

ツルグミの実

Huyugumimi
(ツルグミの実 '10.1.16)

今年初めてマイフィールドの山歩きです。田んぼ道に比べると花も実もほとんどありませんが、かえって普段目に入らないものが目に付きます。
タブノキの赤い冬芽、水平に広がったミズキの枝ぶり、紫色のハナイカダの枝、真っ赤なウツボグサのロゼットなどなど・・・
11月に花が咲いていたツルグミ、ちょっと膨らんだ実がぶら下がっていました。4月に赤く熟すのですが、それまでに落ちてしまうようで見た事がありません。

|
|

« オランダガラシの霜 | トップページ | イタビカズラ »

植物」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

そちらは雪景色でしょうから、植物観察も限られますね。
こちらも花は少しの間お休みです。

投稿: やまそだち | 2010年1月17日 (日) 16:13

みかんさん

やはり実はなかなか見られないんですね。前から不思議に思っていました。
今度なんとか見つけてみます。

投稿: やまそだち | 2010年1月17日 (日) 16:09

信徳さん

今に時期にこちらで実のなるグミはツルグミとマルバグミがあります。
マルバグミは海岸で見られます。先日実を見ました。

投稿: やまそだち | 2010年1月17日 (日) 16:08

ツルグミ、はじめてです。
こんなときつくづく日本は広いなあって思いますね。

投稿: aoikesi | 2010年1月17日 (日) 14:55

ツルグミが初夏に赤く熟すまで生長するものは
ほとんどありませんね。
生き残れる可能性は多分5パーセントもないと思います。
見られたらラッキーと思います。
私も赤い果実を撮影しているのは
ほんの数回だけです。

投稿: みかん | 2010年1月17日 (日) 10:13

ツルグミはもう実がなっているのですか?この時期では寒くて落下してしまうでしょう。

投稿: 信徳 | 2010年1月16日 (土) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オランダガラシの霜 | トップページ | イタビカズラ »