« フジの実 | トップページ | イヌノフグリ »

2010年2月 5日 (金)

たんぼ

Tanbo0205私の散歩は田んぼ道が多いのですが、子供の頃の田んぼとはかなり違ってきています。
昔の田んぼは、冬の間も水があって、あちこちに水溜りができていました。水生生物の宝庫でした。春には水田の中にオタマジャクシが泳ぎ、夏には、ホタルやメダカが住み、秋には赤とんぼが群がり、カエルたちが冬を越すという生き物たちにとっては格好の生活の場でした。
この辺の田んぼは必要な時だけポンプで水をくみ上げ、用水路もコンクリで冬は水も流れていません。また稲刈りが終わるとすぐ耕してしまう田んぼがほとんどで写真のように稲株が残っている田んぼもあまりありません。

Genge0204           (ゲンゲ 2010,2.5)
この田んぼにはゲンゲも残っています。今はゲンゲの種を蒔いてはいないようで昔のものが残っているようです。この辺の田植えは5月中旬から下旬ですので花が咲くまで、耕されければこれからも残って行くかも知れません。

|
|

« フジの実 | トップページ | イヌノフグリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/47484410

この記事へのトラックバック一覧です: たんぼ:

« フジの実 | トップページ | イヌノフグリ »