« トウゴクサバノオ | トップページ | ショウジョウバカマ »

2010年3月27日 (土)

アマナ

23日から雨模様のお天気が続いていましたが、ようやく晴れました。
花が遅れているとはいえ、マイフィールドの花が気がかりでありません。5日ぶりの野山歩きです。
ショウジョウバカマ、アマナ、シュンラン、キクザキイチゲ、アズマイチゲ、ハナネコノメ、イワウチワ、アオイスミレ、トウゴクサバノオなどの花は見られましたが、やはり昨年より1週間以上遅れています。
ショウジョウバカマ、イワウチワ、アズアイチゲは咲き出したところでした。
Amana103271
     (アマナ 2010.3.27)
アマナは日が当たり昼過ぎにならないと花が咲かないので、時間を見計らっていったのですが、風が冷たいせいか開いていません。
1時間ほど待っているうちにだんだん開いていました。
雨の日が続いたので花が少し痛んでいましたが、見頃でした。
Amana103272

|
|

« トウゴクサバノオ | トップページ | ショウジョウバカマ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

カタクリ、アズマイチゲは芽吹き前の落葉樹林などに生育する事が多いので、同じ場所で咲く事も多いかも知れませんね。

アマナは日当りの良い草地や田の畦、林の縁などに生える野の花ですのでちょっと環境が違いますね。

投稿: やまそだち | 2010年3月28日 (日) 16:52

アマナ、カタクリ、アズマイチゲはほぼ同じ時期に同じ場所に咲くようですね。そうとも限りませんか?

投稿: 信徳 | 2010年3月28日 (日) 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/47924048

この記事へのトラックバック一覧です: アマナ:

« トウゴクサバノオ | トップページ | ショウジョウバカマ »