« ヒカゲツツジ | トップページ | 四国・九州の花旅(5)エヒメアヤメ »

2010年4月22日 (木)

四国・九州の花旅(4)キスミレ

キスミレは静岡県から九州まで分布していますが、数が多いのは富士山と阿蘇周辺のようです。
九州では毎年行われる野焼きにより大群落が保たれているそうです。

Yuhukisumire1          (キスミレ 由布岳山麓 2010.4.17)
野焼きの後が黒く残っている草むらに一面黄色に染めています。ズボンが真っ黒になるのも忘れて写真を撮ります。
後ろの山は由布岳です。

Asokisumire1        (キスミレ 阿蘇 2010.4.18)
車で走る草原の両脇でキスミレが歓迎してくれます。観察するのは我々だけで人っ子一人いません。

|
|

« ヒカゲツツジ | トップページ | 四国・九州の花旅(5)エヒメアヤメ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ほととぎさん

ほととぎさんが阿蘇のキスミレを見ていないとは以外ですね。
車を走らせると黄色に広がっているのがあちこちで見られます。

投稿: やまそだち | 2010年4月26日 (月) 07:57

阿蘇周辺のキスミレの大群落は、一度見てみたい花のひとつです。野焼きをしている山なら、けっこう、普通にあるのかな?

投稿: ほととぎ | 2010年4月22日 (木) 23:30

ペンさん

欲をいうと、あと少し早いと,痛んだ花が無い状態のものを見られたのですが,花の時期は難しく、そう上手い具合には行きませんね。
また,是非行って見て下さい。

投稿: やまそだち | 2010年4月22日 (木) 21:01

 きれいなキスミレですね。私も阿蘇に行ったことがありますが、あの群落は忘れられません。写真は古いデジカメで発色がよくないので、いつかまた行ってみたいです。

投稿: ペン | 2010年4月22日 (木) 20:52

さとさん

他の場所のキスミレと違い、一面のキスミレですので(小型カメラで表現できないのが残念です)圧倒されます。
野焼きが行われなくなると群落も消えてしまうでしょう。

投稿: やまそだち | 2010年4月22日 (木) 20:04

見事なキスミレの群落ですね。
バックの湯布岳の姿も素敵です。

投稿: さと | 2010年4月22日 (木) 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48152357

この記事へのトラックバック一覧です: 四国・九州の花旅(4)キスミレ:

« ヒカゲツツジ | トップページ | 四国・九州の花旅(5)エヒメアヤメ »