« 四国・九州の花旅(3)バイモ2種 | トップページ | 四国・九州の花旅(4)キスミレ »

2010年4月21日 (水)

ヒカゲツツジ

今年の4月は雨の日が多く、さらに他県の出かける予定が多くあり、地元の観察が間に合いません。
今日は久しぶりで良いお天気、マイフィールドに出かけました。
スミレもようやく咲き始め、ヒトリシズカ、コケリンドウ、ニリンソウ・・次々と咲き始めました。

Hikagetutuji        (ヒカゲツツジ 2010.4.21)
関東以西分布となっていますが、県内ではまれで、市内でも1カ所しか見つけていません。8年ぶりで見に行ってきました。
北斜面の急な岩場の斜面に咲いています。他で見たものより色が薄く感じます。

Hikagetutuji2

|
|

« 四国・九州の花旅(3)バイモ2種 | トップページ | 四国・九州の花旅(4)キスミレ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

shiranさん

お久しぶりです。
また花のシーズンになりましたので、Blog楽しみにしています。
群馬ではヒカゲツツジは良く見られるようですね。伊香保の山で見た事があります。

投稿: やまそだち | 2010年4月26日 (月) 07:55

ほととぎさん

分布は関東以西ですが、群馬県では結構見られるのにこちらではまれです。
こちらのものは北限のようです。

投稿: やまそだち | 2010年4月26日 (月) 07:50

ヒカゲツツジはアカヤシオの咲くころ南牧村へゆきよく見たので
それほど珍しいものではないと思っていました。地域により随分変動があるのですね。

投稿: shiran | 2010年4月24日 (土) 19:23

関西では、普通に見られるのに、関東ではまれなんですね。
何年か前、めちゃめちゃ花付きのよかった群落を見ましたが、けっこう日当たりのよい岩場で、これじゃ、日陰じゃなくて、日向ツツジだ、なんて、思いました。

いちおうシャクナゲの仲間ですから、花付きは年によって極端に変わるんじゃないでしょうか?

投稿: ほととぎ | 2010年4月22日 (木) 23:21

さとさん

急な崖の上で後ろから回り込んで崖下を覗くような場所ですのでなかなか目につかない場所です。
8年前には数株あったのですが、今回は咲いているのは一株しか見つからなかったのが気になります。

投稿: やまそだち | 2010年4月22日 (木) 20:08

こんばんは。
こちらでは見られない清楚なヒカゲツツジですね。
8年振りに見られてよかったですね。

投稿: さと | 2010年4月22日 (木) 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48146793

この記事へのトラックバック一覧です: ヒカゲツツジ:

« 四国・九州の花旅(3)バイモ2種 | トップページ | 四国・九州の花旅(4)キスミレ »