« ナガミヒナゲシ | トップページ | ケキツネノボタン »

2010年5月22日 (土)

ササバギンラン

Sasabaginran1      (ササバギンラン 2010.5.21)
家から歩いて4、5分ほどの林には10数年前まではササバギンランが群生しており、キンランもぽつりぽつりとありました。
散歩道の一つで毎年楽しみにしていましたが、ここ数年は数本のササバギンランしか見かけなくなりました。
昨日、散歩中、以前あった場所の近くに10数株群生しているササバギンランを見つけました。花つきも良い立派な株でした。
Sasabaginran2
ギンランに比べ背丈も大きく、葉も笹の葉に似てしっかりしています。
久しぶりで、みごとなササバギンランに出会えました。
これまた、残ってくれるかが一番気になります。

  

happy01 明日はお休みです。

|
|

« ナガミヒナゲシ | トップページ | ケキツネノボタン »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

直ぐ、自分の庭にと思うのでしょうか?
自生のものはその場所で見るから良いので、家に持った来たら園芸品と同じなんですがね。

投稿: やまそだち | 2010年5月23日 (日) 18:50

さなえさん

私も今年はキンラン、ギンランを見かける機会が多いようです。
花がなけれな見つかる事が少ないのですが・・・

投稿: やまそだち | 2010年5月23日 (日) 18:48

心ない人に抜き取られていくのでしょうか?キンラン、ギンランは絶対に育成できないと知っているのか知らないのか困ったものですね。

投稿: 信徳 | 2010年5月22日 (土) 21:22

こんにちは。

ひょっとして、今年はキンランやギンランの当たり年でしょうか。
今年は私も思わぬところでキンランを良く見つけます。

自然に見えないように必死で隠しています(笑)

投稿: さな・花の庵 | 2010年5月22日 (土) 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48421994

この記事へのトラックバック一覧です: ササバギンラン:

« ナガミヒナゲシ | トップページ | ケキツネノボタン »