« ウリカエデの実 | トップページ | カザグルマ »

2010年6月 4日 (金)

キバナウツギ

今日は福島県の甲子高原を歩いてきました。シロヤシオなども終わり花が少なく、平日のせいもあり誰とも会いませんでした。
花は少ないとはいえ、自然はちゃんといくつかの花を用意していてくれました。
Kibanautugi1
 (キバナウツギ タニウツギ属 2010.6.4)
スイカズラ科タニウツギ属にはウツギと名のつく木が沢山あります。その中で黄色い花はウコンウツギとキバナウツギの二つです。
ウコンウツギは北海道、東北に分布しますが、キバナウツギは秋田県から山梨県に分布しています。
花期は5月が最盛期ですが、今年は寒かったせいかまだきれいな花が残っていました。花の真ん中の濃い黄色の網状紋がきれいです。

|
|

« ウリカエデの実 | トップページ | カザグルマ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

ウコンウツギは黒岳に登る途中に沢山ありました。
花の大きさがほぼ同じですが、図鑑によれはキバナの方が花冠が若干長いようです。
花つきはウコンウツギの方が多いようですね。

投稿: やまそだち | 2010年6月 8日 (火) 20:52

ウコンウツギとそっくりですね
でも、キバナの花のほうが小さめでしょうか?
そして花数はウコンウツギのほうが多いように思いますが・・・

投稿: yuuko | 2010年6月 8日 (火) 20:13

信徳さん

しばしの間の新緑です。あと半月もすると濃い緑の深緑になりますね。

投稿: やまそだち | 2010年6月 5日 (土) 18:05

森の奥に入って行くのでバックがいつも綺麗な黄緑、緑!素敵ですね勿論キバナウツギも素敵ですよ。

投稿: 信徳 | 2010年6月 4日 (金) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48541773

この記事へのトラックバック一覧です: キバナウツギ:

« ウリカエデの実 | トップページ | カザグルマ »