« セッコク | トップページ | ツルアジサイ »

2010年6月23日 (水)

地味な植物の花

こんな花が咲いていました。何も花だと思いますか?
庭の湿った所などにはびこるチドメグサの仲間です。
子供の頃、葉を血止めに使った記憶がありますが、あまり関心を持たれない植物です。
Otidome
          (オオチドメ? 2010.6.20)
チドメグサ仲間にもチドメグサ・ヒメチドメ・ノチドメ・オオチドメがありますが、調べて見ると花柄が長く飛び出している事からオオチドメのようです。
黄緑色で小さく、目に入りにくい花ですが、近づいてみると可愛い花です。
チドメグサは今の分類ではセリ科ですが、APGの新分類ではウコギ科になっています。

|
|

« セッコク | トップページ | ツルアジサイ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

中内さん

褒め過ぎですよ!
今年は尾瀬にも行けそうですね。是非またご一緒しましょう。
相変わらずゆったりペースですから。
今日は筑波山に行ってきました。

投稿: やまそだち | 2010年6月24日 (木) 20:28

青嵐さん

雨上がりで花に水玉が溜まり黄色い花が光っており、思わずカメラを向けました。
植物写真は色々な撮り方がありますから難しいですね。
私はどうしても図鑑的になってしまいます。
出来るだけ光を生かしながらその花の一番きれいな部分を探し、写真から植物名が分かるようにと心がけていますが、なかなか思うようにいきません。

投稿: やまそだち | 2010年6月24日 (木) 20:26

やまそだちさん お先に失礼します。
青嵐さん こんばんわ
やまそだちさんの植物写真に対する感想全く同感です。
やまそだちさんとは何度か同行させていただいた事がありますが
三脚とレンズの選択が的確なのだと思います。
そして植物の生育環境に対する深い知識が裏付けになっているのでしょう。
すばらしい写真と植物に対する知識のこのブログ毎日が楽しみです。

投稿: 中内 | 2010年6月24日 (木) 20:04

珍しい形状の花ですね。見たことも聞いたこともありません。勉強になります。

もっと勉強になるのは撮り方ですね。図鑑的に撮ると雰囲気がなくなりフォトジェニックに撮ろうとすると,後から図鑑で調べるのに細部が分からなくて困ることあります。

この写真は特徴もよく分かり,花のポートレートしても成立していますね。

投稿: 青嵐 | 2010年6月24日 (木) 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48702665

この記事へのトラックバック一覧です: 地味な植物の花:

« セッコク | トップページ | ツルアジサイ »