« ミズチドリ | トップページ | アオツヅラフジ »

2010年7月12日 (月)

アカメガシワ

アカメガシワは春先真っ赤な新芽が目立ちます。ごくありふれた樹木であちこちで見られます。(トウダイグサ科)
新芽が赤く、カシワのように葉に食物を乗せたことから名前が付いたと言います。
Akameobana
           (アカメガシワ雄花 2010.7.12)
雌雄別株の樹木は多いですが、アカメガシワも雌雄別株です。
散歩中雄株と雌株が近くに並んであり、花を咲かせていました。
Akamemebana
           (アカメガシワ雌花 2010.7.12)
一般的には雄花の方がきれいですが、この雌花はなかなかきれいです。

|
|

« ミズチドリ | トップページ | アオツヅラフジ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48860516

この記事へのトラックバック一覧です: アカメガシワ:

« ミズチドリ | トップページ | アオツヅラフジ »